レースを楽しもう!

DSCF1337.JPG DSCF1338.JPG

586
レースを楽しもう!

 

あなたはどのようにレース(競技も含めて)に関わっていますか?

KCも一応コンペです。

なので順位は出ます。

ビギナーだからレースは・・・と言う方もいるでしょうが、

目的がないと練習にも張りが出ないので、

意気込まずにKCを利用してもらえたらと思っています。

 

よく「楽しむ」と「レース」は結び付かないと思われている方もいると思いますが、

私はそんな事はないと思います。

もちろんオートバイ仲間との練習や、山遊びは楽しいです。

でもレースもまた楽しいですよ。

いろんな立場、色んな条件がありますが、

どのような状況でも持っている力をフルに発揮して戦う場、

コンペは気持ちが引き締まるし、

やっぱりたまには必要だと思っています。

まあ、今まで全日本や世界戦も走ったけど、

今はオートバイの中部選手権が自分の戦う場。

試合となるとやっぱり緊張感があります。

そのプレッシャーが嫌な人もいるのでしょうが、

私は大好き。楽しんでいます。

試合まで10日を切って、薬指の根元に出来たマメからバイ菌が入ったようで、

1.5倍ぐらい腫れて最悪の状況ではあります。

ピンチです。

痛いから握力はかなり低くなっています。

何とかスズカの試合までに治したいです。

 

ところで13日に今年のルマン24時間レースがスタートします。

今年のWECのLMP-1クラスはすごく面白いですよ。

今の時代、すでにルマンは耐久レースではなくなったと言われているぐらい早いです。

昨年チャンピオンのトヨタは去年よりも1周2秒早くなりました。

ところが進歩の早いポルシェは5秒も早くなっているのです。

1/1000秒を争うこの世界で5秒は超すごいです。

ルマンはコースが長いのでもっと差が出るはず。

それでも勝敗は分からないもので、

開幕から2連勝はポルシェじゃなくアウディ。

それに日産のGT-R LM NISMOが参戦します。

なんとこれがFF。

なぜでしょう???

いったいどのような走りになるかは不明ですが、

違うことは大事なので期待もありますね。

どちらにしても日本車が勝つのは難しいでしょう。

トヨタの社長は、「壊れない車でドライバーがミスしなければ良い結果が生まれる」と言っています。

それってレースなのか?

まるで戦国時代を制した徳川家康のような戦術・・・。

でも、そんなので勝てるほどルマンは甘くないぞ!と言いたい。

ヨーロッパのメーカーは自分が壊れても相手を追い込んで潰すつもりで走っています。

それがレースだぜ。

 

さて、トヨタ、アウディ、ポルシェ、ニッサンの世界4大自動車メーカーが激突する今年のルマン。

最後にゴールで笑うのはどのチームでしょうか?

私はポルシェ919ハイブリッドを応援しています。

一番早くてカッコ良いから。

 

HIRANO

コメント 停止中