【KC29 CAFE報告】26年ぶりの再会とTSCA

Cafeに来てくれて、元気に「桜咲く」と言ってクッキーを食べてくれた黒山ジンくんとリクくん

特性のヘルメットに競技用専用車両、TEAMクロヤマついに参戦ですね。

徳野さん、おめでとうございます。TSCA獲得!

【KC29 CAFE報告】

KC29では、雨のち曇り、晴れたと思ったらヒョウが降る大変な天候でしたが、沢山の皆さんにCLUB BIKETRIAL CAFEをご利用いただきました。ありがとうございました。思いのほか寒かったので、「あったかいコーヒーがありがたい」とか「コーヒー美味しいね」と声をかけていただけたのでよかったです。

「参加が93名の新記録!女性の参加が25%(4人に1人)と言う新記録」からでしょか、女性の利用者がいままでより多かった気がします。そのせいかなぁ、パンはお昼前にほとんど完売してしまいました。馬堀駅の駅前にある天然酵母を使った手作りパンのお店、オーディナリーデーさんが毎大会、その日の朝にパンを焼いて会場に持って来ていただいているので、できたてほやほやで本当に美味しいです。いつも買っている常連さんも買えなかったので、参加者の数を見ながらですが、次回はちょっと増やすことも考えます。予約、おとりおきもしますので早めに声をおかけ下さい。

Cafeの利用促進にとKC27からTSCA(Technical Section Creen Award このセクションでクリーンが出たら特別な賞を与える制度)への商品提供を実施しているのですが、あまりCafeに来てくれない子供たちがカードを出すよりも先に来店してくれて、これが面白いし、効果もあります。

第1セクションでクリーンでアウトできた選手に、来店して店頭で合い言葉を言ってもらいます。それを言わないと賞品はもらえない。今回は合い言葉は「桜咲く」。賞品はオレンジジュースかコーヒーとクッキーでした。

印象深かったのは、黒山一郎さんのお孫さんの黒山ジンくん、リクトくんもCafeに来てくれて、元気に「桜咲く」と言ってクッキーを食べてくれたこと。カメラを向けると、いい顔してくれました(笑)。話は変わりますが、Teamクロヤマを率いて(孫を引き連れ)黒山さんが24年ぶりに自転車トライアルの世界にまた戻ってきたのですから(※)、いろんな意味で感慨深いKCになりました。当時はトライアルジャーナルといトライアル競技の専門誌の編集者としてバイクトライアルを担当して、取材する側でした。一巡して戻って来た感じです。

Team少年部大会公式初参加の巻(監督 一郎のブログ)外部リンクをご参照下さい。

また、Cafe常連の徳野さんが、3回目にして初のTSCAを獲得。ファーストラップで唯一のクリーンが第1セクションだったそうで、ゴール後直に報告にきてくれました。おめでとうございます。「桜散る」だったと言ってコーヒーを注文いただく皆さんにも感謝です。

次回もTSCAの賞品提供をする予定です。どのセクションにするかは未定ですが、ぜひチャレンジしてCLUB BIKETRIAL CAFEをご利用下さい。そしてKCをお楽しみ下さい。

CLUB BIKETRIAL MISHIMA

コメント 停止中