アーカイブ : 2019年 4月

kc52は無事に終了!

初めてゴールデンウイーク初日に開催したKC。

KC52は無事に終了しました。

写真はFaceBookのグループBiketrial
KCで見れますので、

良かったらご覧下さい。

 

参加者の皆さん、関係者の皆さん、

どうもありがとうございました。

次回の開催は6月30日。KC53です。

これが終わると10月までお休みになります。

昨年は7月8月9月と台風で開催が延期ばかりとなり、

今年はその次期は外しました。

ではまた、よろしくお願いいたします。

 

 

 

KC52 開催REPORT:

 

金曜日までに積み込みを終えて、

大会の準備のために土曜日の朝6時に家を出発。

でも早朝にも関わらず高速はすでに滋賀から大渋滞。

関東ナンバーの車が目立つのは、

連休初日に遠くまで移動すると言う事だろう。

普段なら1時間で到着の京都が2時間立ってもまだ滋賀を抜けられない。

結局普段の倍以上時間をかけて亀岡に到着しました。

ふう。

 

これから大会準備なのに、

数日前からちょっと調子が良くない腰がきつい。

天候は風は冷たく強くて時おり小雨・・・。

思っていたよりかなり寒い。

津では1週間前に散った桜も亀岡ではまさ咲いていた。

春モードで来た私はちょっと後悔。

岐阜の鷲ヶ岳では雪がふっているらしい。

どうなっているのだろう?

 

今回のKCはエントリーが51名だったので、

セクションは5つで充分だろうと言う事で、

いつもの3人でセクション作りを開始。

午前中に3つのセクションを仕上げ2つは午後に。

3時前には全セクションを作り終えて準備完了。

 

お風呂と食事に会場を離れ、夜8時ごろに戻った。

いつもなら本部で色々と作業する所だが、

寒いので何もせずに即寝た。

寒いながらも亀岡では良く眠れる。

家だとだいたい5時間ぐらいの睡眠が、

ここだと9時間は眠れる。

 

すっきり目覚めた。

風も止んで雨も降ってない、

薄明るいうちにセクションを全部回り、

セクションナンバーを付け、

パンチャーとストップウオッチを配備して、

テントを立てて受付準備をした。

 

久々に展示車を持ってきたので、

組み立てて本部前の台(ステア)の上に乗せる。

これを積むために景品のケースをあと2つは置いてきた・・・。

まあ参加人数分は充分ある(くじだから当たり外れはあるけれど、

お一人様一個は何か持って帰って欲しい)のだけど、

今回は4年越しで製作にも関わったVIVA
KHOTAの最初のモデル、

「VK-2022BFB」が金曜日に名古屋港に入ってきた。

迷っていたせいで今回の試作車の展示情報は流さなかったけど、

ぎりぎりになって積み込んでしまいました。

ご容赦を。

 

VK-2022BFBは、イミテーションバイクじゃなくて、

本当に革新的な本物のモデル。

それを一人でも多くの人に見て欲しくてね。

このモデルはKCのご利用者の方に自信を持ってお勧めしたいです。

安全性や耐久性に優れていて、

油圧ディスクにバージョンアップすれば、

まだ誰も体験していないホイールサイズなど、

そのポテンシャルは未知数。

ゴールデンウイーク開けには入荷する予定なのでよろしく。

現時点ではまだ価格は決定していませんが、

ビギナーでもお求め安いものを目指しています。

さあ、これで準備はバッチリ!

 

受付はゼッケンナンバーやビンゴカード、

ドリンク(10種類用意していますが・・・)を配ったけど、

小さい子用の飲み物をもっと増やすべきかなぁ・・・と思った。

中腰で受付していたら腰が・・・。

ちょっと辛そうにしていたら、

優しい方がホッカイロをくれました。

腰に貼って暖めたら調子がかなり良くなりました。

ありがとうございました。

 

受付もスムーズに終わってホッとしたらライダーズミーティーング。

ルールやマナーの部分は、

今回は初参加が10名以上いたのもあって、

出来るだけ丁寧に説明しました。

以前は身勝手な行動や、

子供を怒鳴る親もいましたが、

今ではKCはすごく良い雰囲気になっています。

それでも言い続けることは大事なので、

「セクション内で下見中の障害物の移動はルール違反」

「マインダーは子供が失敗しても起こらないように冷静に対応」

「頑張らないで、無理しないで走ってください」と話しました。

今回で52回目11年に入ったKCの主催だけど、

これまでけが人は出していない。

初級から中級までのこの大会を伸び伸びと楽しんで欲しい。

 

特に思うのは、

大人は怪我したりすると翌日の仕事に差し支えるから、

機敏転換の良い運動にKCを利用して欲しいと言う事。

これを一番理解してくれている参加者は・・・

荒川さんや人見さんだと思う。

特に人見さんは私が最初(1992年)に開催した全日本選手権(岐阜県坂内村)から出ていただいている。

全日本や世界戦(岐阜県板取村/関市板取地区や海外での主催)

の主催の経験は、

大会のコンセプトこそ違えども亀岡での開催にすごく活きている。

基本的にたった「一人での主催」と言う方法も、

今までのイベントとはまるで違う運営方法。

今回も3歳から61歳までにご参加いただきました。

(打たれ強い)BLUEとGREEN以外は、

子供(B)と大人(A)にクラスを分けているので、

思いっきりオフロードを楽しんで欲しい。

 

今回もGIANTの外山さんが来てくれました。

初参加者が多かったので心強いサポートでした。

一人で参加するビギナーの方にとって、

模範走行やサポートが受けられて好評です。

最近はお忙しいようでオフロード車に乗る機会も少なくなっているよう。

KCでたまにはオフロードをお楽しみいただけたら幸いです。

 

さて、予定通りに10時に競技開始。

直後に第1セクションで少しだけオブザーバーをしました。

その後は・・・まあ、いつもの事ではあるけれど、

表彰の準備などで今回も全く参加者の走りはやっぱり見に行けなかった。

もし誰か写真を写した人がいたら、

見たいのでFaceBookのグループ「Biketrial KC」に投稿して欲しいなぁ。

私は表彰式の写真だけ写せました。

 

集計作業はこれまでで一番スムーズに行き、

予定よりも早めに暫定結果を張り出して、

予定よりも早めに撤収作業に入れました。

KCの開催で私にとって一番の問題は撤収。

後は何とか一人で出来ても、

撤収だけは一人では無理。

初期の頃、大会が終了してから一人で片づけをしていたのですが、

雨の日に作業が進まず、

日が暮れてきてその日の内に帰れるのか、

ものすごく不安になって・・・。

それがきっかけで撤収作業への協力をお願いするようになり、

それまでの大会に無かった撤収割引がスタートしました。

ご協力いただいている方には本当に感謝です。

もし協力が無ければKCの開催は

今のシステムでは無理ですから。

 

予定よりも早めに表彰式と抽選会のビンゴゲームも終えて、

積み込みもスムーズに行き、

夕方4時ごろ会場を出ました。

今回はYRSの山本さんがチーム監督として初めて大会に来てくれました。

関西地区では山本さんや小谷さんは、

自転車でのトライアルをごく初期から始めた存在。

今もオートバイや自転車を問わずに自ら乗って、

どちらも普及に取り入れているのはさすがです。

今回、YRSはKC初参加にしてGROUP部門優勝!

監督の山本さんは表彰台の真ん中GET!

おめでとう!

盛り上げていただいて嬉しいです。

6名のチーム員が頑張って、

効率よくポイントを取って(6名中5名は3位以内)の成果でした。

今後はPB、GREEN、BLUEのメンバーがいないので、

そこはウイークポイントかも。

山本さんがGREENを走ればポイント獲得は更にUPして、

最強チームになるかも・・・です。

そんな事をいつも帰りに寄る京都市内のラーメン屋で、

ラーメンをすすりながらリザルトを見て思いました。

 

帰りにちょっと道間違えてナビが故障中なのでロストしたら、

ちょうどパトカーがいたので道を聞いた。

そしたらしばらく先導してくれた。

ありがたかった。

 

今回のKCは今までの中で、

普通に準備して、

スムーズに運営が進行して、

KC52をこの日にやって良かったと思える大会でした。

 

主催者

平野 博

VIVA KHOTA

お知らせします。

ついに、ついに、ついに!

VIVA KHOTA
バイクの第一ロットがやってきます!

これでVIVA KHOTA
JAPANが正式にスタートします。

このプロジェクトが始まったのは4年前の2015年。

試作車が出来上がったのは2017年の夏。

テストを経て仕様が決定したのはその秋。

しかし、そこからが長かった・・・。

完成車の完成に1年9ヶ月も掛かってしまいました。

で、やっと明日名古屋港に到着です。

うれしい!

スターティングリスト

KC52のスターティングリストが出来たので、

参加者の方にPDFを送り、間違いがないか確認していただいてます。

すでに6箇所ほどミスが見つかりました。

眠い時に作業したからなあ・・・すみません。

 

水曜日まで待って、

修正したのを再度送ります。

KC52の参加申込最終日です!

参加申込締切は本日が最終日です。

KC52の現在の申込状況は以下の通りです。

 

エントリー: 43人

女子: 6人

クラブ: 9

初参加: 11人

初級レベル: 28人

40歳オーバー: 15人

 

3歳から61歳までの方から参加お申込をいただきました。

おおよそ参加者の1/4が初参加で40歳以上です。

あと7人で50人に行くのですが・・・どうかな?

よろしくお願いいたします。

締切せまる!

参加申込締切は今週の金曜日なので本日を入れて後3日です。

KC52の現在の申込状況は以下の通りです。

 

エントリー: 39人

女子: 6人

クラブ: 9

初参加: 9人

初級レベル: 26人

40歳オーバー: 13人

 

よろしくお願いいたします。