アーカイブ : 2015年 7月

本日から復帰!

594
本日から復帰!

 

 

 

ヨーロッパへの12日間の世界選手権開催協力旅行を終え、

帰国翌日に開催されたトライアル大会、SFT平谷への強行参加も達成!

無事に戻ってきたので、本日からKC MIXの参加申込受付の処理を行います。

お送りいただいた方、ありがとうございました。

メールがPCに200通ぐらいたまっているので、

完了には若干時間が必要ですが、

時差ぼけに負けずがんばります。

 

HIRANO

KC MIXの参加申込受付を開始しました!

DSCF1321.JPG

592 KC MIXの参加申込受付を開始しました!

 

 

KC開催7年目を記念して全11クラスを行う初のMIXの参加申込受付を先週の金曜日に開始しました。

開始早々、初参加の方からお申込をいただきました。

嬉しいです。

明日からスペイン行きなので、お問い合わせや、参加申込へのお返事は帰国するまでは出来ませんが、

なにとぞよろしくお願いいたします。

 

218Kamel Jの事をMONTY社と話し合い、

出来るだけ早めに生産に入っていただけるように交渉します。

お待ちいただいている方、すみません。

確実な情報が入れば即ご報告いたします。

 

HIRANO

8/23KAMEOKA CUP MIX1参加募集開始!!

1回バイクトライアルKAMEOKA CUP MIX(KC MIX1)

京都の亀岡トライアルランドで2015823日に「第1回バイクトライアルKAMEOKA CUP MIX(KC MIX1)」を開催いたします。KC MIXは今回が初開催のイベント。KC36+NEXT2が合体。全カラー対象のイベントに初挑戦です!さあ、幼児から熟年まで、初心者から上級者まで、皆で亀岡に集まって、PBや自転車で元気に遊びましょう!

KAMEOKA CUPを既によくご存知の方は、下記実施内容&エントリーから、大会申込の手続きを行って下さい。参加料だけ実施概要の下に掲載し、KC35からの変更事項は緑で示してありますので、ご確認下さい。

初めての方は、「KAMEOKA CUPビギナーズガイド」でKCの特徴などをQ&A形式で分かりやすく説明していますので、一通りお読み頂ければ幸いです。

 

KC MIX1の実施内容&エントリー(こちらをクリック)

KAMEOKA CUPビギナーズガイド(こちらをクリック)

 

イベント名:第1回 バイクトライアル KAMEOKA CUP MIX(KC MIX1)
開催目的:バイクトライアルの普及
イベント内容: 中級から上級までを対象にしたコンペ。
PUSHBIKEクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。
開催日: 2015年8月23日(日曜日・雨天決行)
主催:平野 博
協力:亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTERTUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場:亀岡トライアルランド

 ・クラス分け、料金を抜粋

クラス分け

●クラス分けは全部で98GROUP)クラスです。クラスは技量に合わせて無理なくお選び下さい。

  PUSHBIKE & BIKETRIAL A: 幼児、園児。4歳以上

PUSHBIKE & BIKETRIAL B:幼児、園児。3歳まで

NO COLOR A16歳以上。高校生、一般の初心者

NO COLOR B15歳まで。幼児、小学生、中学年の初心者

WHITE A16歳以上。高校生、一般の初級レベル

WHITE B15歳まで。小学生、中学生の初級レベル

GREEN:小学校高学年から一般の中級レベル

BLUE:小学校高学年から一般のかなりうまい人

GROUP:各クラスのポイント合計で順位を決めます。(団体戦)

RED:上級者。うまくても15歳以下にはお勧めできません

YELLOW:超上級者

● PBはペダル付きの自転車でもOKです。セクションの中でペダリングし

ても問題無しです。PBからNCに移る場合、先ずはペダル付きでPB

に参加をお勧めします。

● 1台のバイクで複数人数の参加も可能です。

● バイクをお持ちでない方でも参加可能。GIANTのご協賛により、無料レンタルバイクを準備させていただきます。ご希望の方は、申し込み の際にお知らせ下さい。レンタルバイクの車種はMTBやバイクトライ アル車などオフロード車になります。サイズは基本的に大人用となります。子供用はお問い合わせいただき、準備(幼児からジュニアサイズまでは、体格差も大きくサイズに開きがあります。全てのサイズをそろえるのは現時点では難しい事をご理解ください。)が可能ならご連絡させていただきます。尚、レンタルバイクの台数やサイズには限 りがございます。定員を超えた場合はご容赦下さい。

参加定員と受付期間

参加募集定員は100名。

参加申込は2015年7月17日から2015年8月14日(金曜15)まで。

参加申込は参加料振込み(T-1)も、参加料当日払い(T-2)も、締め切りまでに参加お申込の完了をお願いいたします。当日参加申し込みは行いません。

申込終了日までに募集定員に達した場合時点で申込み受付は終了する予定です。

参加料

  • 基本参加料金

3,500

● 基本参加料金には会場使用料1,000円と障害保険料(ただし、T-2は除く)が含まれています。

  • 参加料金の支払方法は2種類があります。

○振込み(T-1)は期日までにお振込み頂きますと、該当する割引がご利用いただけます。

〇大会当日払い(T-2)は、全てのクラス4,500円。割引はご利用いただけません。尚、T-1でお申込いただき、期日までにお振込みが無い場合も当日払い扱いとなります。

● 割引分は大会当日の受付にてご返金させていただきます。

○初参加割引(全クラス対象):500円

○撤収割引(全クラス対象/一家族1名分のみ):500円(変更)

○家族3人目割引:最小額より1名分無料

○大会16日前申込み完了割引:200円

 

● その他

   ○振込み(T-1)をご選択いただいた方には、参加料金の合計金額を「振込み案内メール」でお知らせいたします。期日(814金曜15)までにお振込を完了して下さい。期日を過ぎた場合には当日払い(T-2)扱いとなります。ご了承下さい。

    ○案内はFAXかEメールとなります。郵送は出来ません。こちらからの案内メールが受信側の設定で届かない場合があります。設定をご確認ください。期日までに案内がなき場合には、参加申込が届いているかを主催者にご確認ください。

○事前に参加申込を完了し、当日何らかの理由で参加できない場合、その場での参加料のご返金はお受けできません。

○今回参加申込をいただき、参加料をお振込みいただいた方で、ご参加いただけなかった場合には、次回のKCにご参加いただく場合に限り、お一人様1,000円(会場使用料分)を大会当日の受付にて返金させていただきます。

■はじめてでも大丈夫!KAMEOKA CUPビギナーズガイド

===========================================================

「KAMEOKA CUP」とは?
初心者が主役の技能で選べる競技会です。
バイクトライアル経験なし・体力なし・自転車なしでも大丈夫です。

KAMEOKA CUPは日本で最も初心者と女性が参加するバイクトライアル大会です。

PUSHBIKE & BIKETRIALクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。

自転車に跨がれれば参加でき、楽しめます。大きな特徴は、年齢と技術レベルで8クラスから選べる自由選択性。自分の年齢やレベルに応じて楽しめる設定です。技術クラス分けは障害の高さ、難度など明確な基準を設けて管理し、クオリティを維持しています。

実績として、2歳から60歳代幅広い参加者の指示を獲得し、15回連続で二桁の女性が参加している理由です。また、全ての参加者が商品がもらえる抽選会や、専門書ショップ、CAFEが出店、アンケートでも競技よりも雰囲気を楽しむ参加者が多いのが特徴です。

初心者には自転車なしでも参加できるようにレンタル自転車も準備しています(台数には限りがあります)

===========================================================

■KAMEOKA CUPの疑問に答える Q&Aガイド

イクトライアル用の自転車がなくても参加できますか。

 

 

答:お持ちのオフロード自転車で参加できます。

左はストリートモデルのインスパイア、右は218KamelJのトライモードです。

自転車を持っていない場合は、レンタルバイクを無料で貸出ししています。
(台数に限りがありますので、お問合せ下さい)

===========================================================

 

一人で参加しても楽しめますか。

 

答:そんな方のために、ジャイアントの外山氏がビギナーズガイドを実施しています。


自転車の特徴から、簡単なルール、バイクトライアルの楽しみ方、コースの攻略法まで丁寧にガイドしてもらえます。
外山氏は、世界選手権からビギナーズスクールまで、日本で最も信頼できる経験豊富なバイクトライアルコーチでありガイドです。

「初めての方は、不安だし、アドバイスを受けたくても聞きにくいですね。ジャイアントブースに来て、どんなことでも聞いてください。1ラップ目はガイドをつけて、慣れたら自分たちで走るのでもいいです。」

初めてKCに参加される方は、ぜひジャイアントブースで

外山氏のガイダンスを聞いてからスタートすることをお勧めします。

===========================================================

 

どんな服装で参加すればいいですか。
答:ヘルメット、グローブ、くるぶしが隠れるハイカットシューズ、ズボンは長ズボンが必須(ただし、スポーツタイツやインナーを着てその上から短パンを穿いくことはできます)。上着はTシャツでもOK。動きやすい格好なら、普段着で大丈夫です。

中津さんは、黒で統一。トライアルシューズ、スポーツタイツにハーフパンツスタイル。半そでのスポーツシャツに腕の日焼け防止 UV腕カバー。グローブ。そしてヘルメット。完璧です。

===========================================================

 

トイレの施設はそろっていますか。
答:水洗トイレ完備です。

一見イギリスの石の建物ですが、これがトイレです。

===========================================================

 

女性でも難しくないですか。走りきれますか。

 

 

答:心配はいりません。またがることができれば楽しめる「PUSHBIKE & BIKETRIAL」クラス。自転車に乗ることができれば走れる「ノーカラー」クラスがあります。

●クラス分けは全部で9クラス(8+GROUP)です。クラスは技量に合わせて無理なくお選び下さい。
PUSHBIKE & BIKETRIAL A:  幼児、園児。4歳以上
PUSHBIKE & BIKETRIAL B: 幼児、園児。3歳まで
NO COLOR A: 16歳以上。高校生、一般の初心者
NO COLOR B: 15歳まで。幼児、小学生、中学年の初心者
WHITE A: 16歳以上。高校生、一般の初級レベル
WHITE B: 15歳まで。小学生、中学生の初級レベル
GREEN: 小学校高学年から一般の中級レベル
BLUE: 小学校高学年から一般のかなりうまい人
GROUP: 各クラスのポイント合計で順位を決めます。(団体戦)

男女を問わず、2歳から50歳代まで幅広い年齢レベルの方にご参加いただいています。

===========================================================

 

会場に食べるところはありますか。

 

答:CLUB BIKETRIAL CAFEをご利用下さい。地元のパン屋さんと協力して焼きたてのおいしいパンとコーヒー、地元有名店のカレーなどをご提供しています。

 

===========================================================

 

その他注意することはありますか。
答:保険は加入していますが、無理せず自分のペース・レベルでお楽しみ下さい。また暑さ対策はとして日焼け止めや、十分な水分をとるための飲み物は必要です。

申込終了日までに募集定員に達した場合には、申し込みは終了させていただきます。
CLUB BIKETRIAL MISHIMA

第3回神戸バイクトライアル練習会の予定変更 開催8/15

 

8月1日(土)に開催予定でした、第3回神戸バイクトライアル練習会は、夏休みのキャンプイベントの招待を受けて千葉にいくことになり、開催を8月15日(土)に変更します。事前予約は不要ですが、メールで連絡をいただけるとありがたいです。馬にも触れるよ!遊びに来てください。

 

 

第2回神戸バイクトライアル練習会

・8月15日(土) 10:00集合 10:30ごろから約1時間程度

・ビギナーのための練習会

皆で牧場を自転車で走って遊びます。

・場所:フルーツフラワーパーク みついの杜牧場

・持ち物:自転車(バイクトライアル専用でなくてもよいです。二人で1台でもOK)、ヘルメット。動きやすい服装。

「自転車であそぼう」(4m×4mの四角いエリアを使った基礎的な自転車遊びプログラム)からはじめて、牧場ならではの砂地や緩やかな斜面などを走ります。高低差はありません。漕ぎ、ターン、バランスなどが中心で、一部人工セクションを使います。はじめたての初心者向けです。バイクトライアル専用車両でなくても参加できます。プッシュバイクでの参加もできます(特別ルールを採用して一緒に走ります)。

パンチカードを使ってコンペ形式で色んな場所を走ります。

事前予約は不要です。無料ですが、牧場のルールを守っていただきます。決められた時間以外には自転車走行はできません。終わってからの自転車練習はできませんので予めご了承下さい。

・問合せ:shuji.mishima@gmail.com

(当日携帯:090-4388-9865 三嶋)

KCでおなじみの寺澤さん主催の大会がありました!

IMG_5293.jpg

592 KCでおなじみの寺澤さん主催の大会がありました!

 

 

 

TEAM
MITANI/KDRTの三谷さんからのレポートで寺澤さんが主催するトライアルの大会のレポートをいただきました。この大会の事を知らなかったのですが、

それにしもスタッフの人数が半端ないですね。

すごいです。

KCとは間逆のシステムかも。

でもKCの撤収協力者はスタッフと言えなくはなし。

そうするとKCもスタッフが多い事にはなりますね。

やっぱりどのようでも、大会主催は人手がいりますね。

かなり良い大会のようで、機会があれば私もTR34で参加してみたいです。

以下三谷さんからのレポートです。

 

HIRANO

 

 

 

●SPGG杯参戦レポート

2011年までMITANImotorsportsでメカニックをしてくれた寺澤慎也君が全面的に主催するSPGGに行ってきました。

チームからもRIDER参加しました。

主催の規模=素晴らしい~~

協力されてる皆様=素晴らしい~~

内容=素晴らしい~~

久しぶりに参加する楽しさを改めて実感。

あれだけの協力してくれるSTAFFがいるのも寺澤君の人柄でしょうね。

寺澤君がうちに居てくれた頃は、ご近所の評判で「おまえのところいい従業員がいるなああ~~」と褒められるくらいのTERA-Pなのでした。

TERA-Pがニックネーム

TRProductsという会社を春日井に独立設立しています。今後の活躍は未来のトライアル業界を盛り上げてくれること間違いないでしょうね!(^^)!

以下 TERA-Pからの報告書です。

 

201 5 第6
回 SPGG杯

トライアルパークヤマグチ

開催日:2015年6月28日(日)

天候:曇り  最高気温:29℃

出場台数:37名 

ゲストライダー:IAS #1 小川 友幸選手  IAS #8 加賀 国光選手  

スタッフ、スポンサー各位様

お世話になっております。

第6回 SPGG杯は無事に開催することが出来ました。

  

大会会場入り口

  

大会本部&朝のミーティングの様子

この日は、梅雨時期にも関わらず、とても良い天候に恵まれ、37名のご参加いただきました!

SPGG杯始まって以来の最高人数となりました。

たくさんのご参加ありがとうございました。

  

セクションの様子

この会場は自然の岩や斜面の他に、人口ブロック、タイヤ、土管、丸太等で構成されております。また土質

は固い岩盤から、砂利、粘土質と多彩であり、雨が降るとコンデョンは急激に難易度が増しほとんどタイ

ヤのグリップはしません。

この日は天候に恵まれ、午後からは湿っていた大地はみるみる乾き、走りやすさも随分と変わっていき

ました。

ここのコンディションの変化を1日で感じることが出来た日だったと思います。

 

選手のみなさんの様子

SPGG杯の特徴は各クラス(フリー・初級・中級・上級・M)が同じセクションを走るのですがセ

クション内に置かれた各クラスごとのゲートマーカーを通過して難易度を変えています。

ここまでは各大会と同じスタイルだと思いますが、成績が一括にまとめられ各クラスごとの順位にはな

らないのが特徴です。

つまりは、どのクラスのどの選手が優勝するかはわからないものになっております。

大会のコンセプトとしては『初めて大会に出場される方でもベテランライダーと戦える大会』

を目指しています。

優しいクラスほど難易度が易しめな設定ですので、上級クラスになればなるほどコースの難易度が増し

勝つことはかなりの至難となります。

  

トライアル大会初参加の皆様の様子

SPGG杯ではトライアルの大会に参加したことが無い方にも楽しんでいただけるようにと、ベテランライダーの方々とグループを組んでいただき、セクション攻略や採点方法のレクチャーなどもしていただきました。また自転車トライアルでのご参加も頂いて、今後のイベント企画の参考に試走もしていただきました。今回の大会では、7 名の初参加の方に出場いただき、『とても楽しかった!』とお声をありがたく頂戴いたしました!弊社のfacebookにもたくさんのありがたいコメントも頂いております。もしよろしければ覗いてみてください。

facebook SPGG杯の記事

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=699152126898150&set=a.109686985844670.19637.100004101071260&type=1&theaterhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=623601261109746&set=a.312592712210604.1073741827.100003796324094&type=1&theater

  

30秒 オンタイムセクションの様子

また、変わりダネのセクションを1つ設けました!

オンタイムトライアルセクションはスピードを競うものではありません。

体内時計(きっちり30秒)+トライアル技術を競うセクションです。

・INからOUTまで30秒(29秒01~30秒99)で抜ければクリーン!+セクション内の減点

・±秒       1点+セクション内の減点(27秒01~29秒00/31秒00~32秒99)

・±秒       2点+セクション内の減点(25秒01~27秒00/33秒00~34秒99)

・±秒      3点+セクション内の減点(23秒01~25秒00/35秒00~36秒99)

・±秒      5点+セクション内の減点     (~23秒00/37秒00~)

セクション内の減点も加算します!

*例 33秒00にOUT(タイム減点2点)+3回の足つきした場合(減点3点) =合計減点5点になります。

オンタイムセクションのルール

・ストップウォッチや時計を使用しないこと。

・外部からの時間指示は失格 最大減点10点。

 

~表 彰 式~

☆総合クラスの表彰☆

優勝 フリークラス  小倉 篤子選手

2位 初級クラス   増田 浩之選手

3位 初級クラス   日野 信美選手

4位 フリークラス  山崎 浩司選手

5位 フリークラス  津田みゆき選手

6位 初級クラス   津田 知是選手

★総合クラス ワースト3の表彰★

SPGG特別会長賞

ワースト優勝 初級クラス  御母衣健也選手

ワースト2位 自転車クラス 太田 貴勝選手

ワースト3位 M級クラス  津谷 伸悟選手

☆各クラス優勝者の表彰☆

フリークラス 小倉 篤子選手

初級クラス  増田 浩之選手

中級クラス  井崎 真一選手

上級クラス  武田 呼人選手

M級クラス  久岡 孝二選手

☆ON TIME TRIAL 各クラス優勝者の表彰☆

体内時計(きっちり30秒) ON TIME TRIAL!

優勝 フリークラス  中谷 博彦選手 30:00

2位 中級クラス   早川 兄二選手 30:01

3位 初級クラス   小倉 暁 選手 29:98

3位 中級クラス   森嶋 保洋選手 30:02

『SPGG杯 特別企画 IAS 加賀 国光に挑戦! 豪華景品をゲットせよ!』

   

大会ゴール終了後、加賀 国光選手が考案してくれましたイベントも大いに盛り上がりました!作った特別セク

ションを前タイヤをあげたままIN からOUT
まで行けるか、もしくはどこまで行けるか?

彼の武器であるダニエルで挑戦者を迎え撃つ・・・そんな彼の高笑いが聞こえてきそうな企画でした!

しかし、そんな企画が決まった後に、IAS チャンピオン 小川友幸選手が来てくれる事が決まり・・・

加賀 国光選手、現在かなり動揺が隠せない模様でした(笑)

またたくさんの参加頂いたライダーの方にもイベントを盛り上げていただき、乗って・見て楽しんでい

ただける大会となりました。

  

じゃんけん大会

ご協賛いただきました各社様の賞品を表彰授与、じゃんけん大会にてプレゼントさせていただきました。

お礼

この度は、たくさんのご協賛を頂き有難うございました。

お陰さまで無事に第6 回 SPGG杯を開催することができました!

たくさんのライダーの皆さまにトライアルで楽しめるイベントとして、またこれからの発展を目指していきたいと思

っています。

またご協賛頂きました各社様の発展のお手伝いになれるように努めていきたいと思っています。

私自信、イベントを主催させて頂き、まだまだ至らない事もたくさんあります。

それらを改善をし、これからも多くの方に楽しいイベントとして、末長く続けたいと思います。

ありがとうございました。

ご 協 賛 各 社 様

_MITANI motor sports
鈴鹿店様

_ストレートオン様

_ミシュランタイヤ静岡販売株式会社様

_セントラルアートファクトリー様

_グリーントライアル様

_バイク屋タンデム様

_川瀬 朋文様

_細川 進様

_中川 芳治 様

_井崎 真一様

_後藤 幹也様

_早川 兄二様

_鈴木 伸二様

_服部 明彦様

_岩田 稔様

_TR product   (順不同)

スタッフ・お手伝いの皆さま

▪ 川瀬 朋文さん(SPGG 会長、駐車場係)

▪ 寺澤 慎也(代表、進行)

▪ 山口 雄治さん(タイムキーパー、進行、本部長)

▪ 細川 進さん(セクションコーディネーター)

▪ 中川 芳治さん(横断幕製作)

▪ 井崎 真一さん(大会参加賞準備)

▪ 中山 明さん(トロフィー準備)

▪ 山口 美穂子さん(集計)

▪ 津田 けんしくん(集計)

▪ 寺澤 智江(集計)

▪ 太田 貴勝さん(カメラマン・自転車試走)

▪ 増田 浩之さん(セクションクラッシャー)

▪ 日野 信美さん(セクション制作)

▪ 中村 哲也さん

▪ 津田 知是さん

▪ 津田 みゆきさん

▪ 永井 茂さん

▪ 柴田 さん

▪ 早川 兄二さん

▪ 渡辺 誠一さん

初心者の方々のアシスタントいただきました皆様

▪ 川瀬 朋文さん

▪ 井崎 真一さん

▪ 日野 信美さん

▪ 津田 知是さん

▪ 早川 兄二さん

▪ 中村 哲也さん

▪ 鈴木 伸二さん    アシスタントありがとうございました!

スタッフ・お手伝い頂きました皆様へ

会場の設置、大会の準備・運営のお手伝い本当にありがとうございました!

またお休みの日にも関わらず、大会の準備にお手伝いいただいた皆様のおかげで開催することができました。

本当にありがとうございました。

報告者:TR Product  代表 寺澤慎也

写真提供:細川 進さん・太田 貴勝さん

 

TEAM MITANI

KIDS DREAM RACING

三谷知明