アーカイブ : 2015年 1月

KC NEXT 1の参加申込はあと2週間で締め切りです!

DSCF6829.JPG

632 KC NEXT
1の参加申込はあと2週間で締め切りです!

 

 

 

初開催、KC NEXT
1は現在9名のお申込をいただいております。

KCのGREENやBLUEの方が多いです。

基本的にこのカラーの難易度設定は守りますので、

KCで走っているのと同じです。

ただKC
NEXTではGREEN、BLUEは半数以上はそのレベルの上限に合わせます。

これによって次回からKCのGREEN、BLUEは半数以上を下から中に設定できます。

KCのGREEN、BLUEに慣れたら、

KC
NEXTのKCのGREEN、BLUEにチャレンジしてみるのも良いですね。

別に、上手にならなくても、KCでずっと遊んでいただいて結構なので、

上達を目指しているわけでは無い人(体力づくりやバランス感覚維持など・・・)は気にしないでKCで遊んでくださいね。

せっかく亀岡でRED、YELLOWを行うので、

対象の方にはぜひご参加いただき、

楽しんでいただきたいです。

参加申込は2月13日金曜日午後3時までですので、

よろしくお願いいたします。

 

HIRANO

MONTYの2015年モデル、来週入荷の予定!

2015_KAMEL_221.jpg

631 MONTYの2015年モデル、来週入荷の予定!

 

 

 

待ちに待った第一ロットが来週には入荷の予定です。

お待たせしている皆様、どうもすみません。

221K
2015の完成車とフレームも入荷します。

221PRO
RACEは、今回は間に合いませんでした。

次回のお楽しみ。

205と207も大きなモデルチェンジ。

クオリティは保証します。

詳しくはLINE UP 2015 DVDを観て下さいね。

その他、シューズ、タイヤなども入ってきます。

来週後半には発送をしたいと思っています。

よろしく!

ちなみに、M5のフォークはMONTY社で在庫切れ。

MJには数本ありますので必要な方はお早めにオーダーください。

 

HIRANO

「KC NEXT」について

630
「KC
NEXT」について

 

 

 

2月22日、新しい企画のイベント、「KC NEXT」の1回目を開催する事になりました。

対象レベルは、GREENとBLUEの方や、WHITEからチェレンジしたい方、そしてKCでは対象にして来なかったREDやYELLOWの方です。

KCは毎回ご回答いただいているアンケートを元に、問題に取り組み、

色々と改善を行い、今の形になりました。

KC33で実施したアンケートでは多くの方にご満足いただいている事が確認できました。

それでも今もいくつかの問題点はあり、

それらにどのように対処していくかを検討しています。

その中でも1番の問題はGREENの在り方。

GREENを現在のようにAとBを合体させたのは初心者向けのPBクラスを設けるにあたり、中級クラスを減らした結果です。

KCをより初心者向けのイベントにするには正しい処置だと思います。

現在KCはバイクトライアルがNCからBLUEまで4レベルあり、

NCとWHITEはAとBに分かれているので合計6クラス。

これにPUSHBIKEのAとBの2クラスを足し合計8クラス。

そして団体戦のGROUPを足すと全部で9クラスあります。

以前は3戦ごとにランキング表彰も行っていたので、

表彰式の時間だけでも30分をオーバーしていました。

KCの9クラスは間違いなく最も多いクラス分けの大会。

普通は5クラスぐらいだと思います。

KCは、より細かいクラス分けでビギナーに対応しています。

 

今の問題はGREEN。

WHITEからステップアップするには少し難易度ギャップが高い感じ。

またGREENで遊びたい大人には子供との混走の問題と、GREENのセクションレベルが規定の範囲ではあっても、高めに設定(本来そう在るべきでは無いのですが・・・)されている事があげられます。

これはBLUEにも言える事ですが、レベルの高い方がとどまっていると、

セクションの作る側としては、どうしても上の事を考えてしまうからです。

GREENにとどまって楽しみたい方に十分な対応が出来ていない感じがします。

この問題をKCだけで解決するのは難しいかも知れません。

KCはもともと初級のためのイベント。

中級から上のGREEN、BLUEに重点を置いている訳ではありません。

そこでKC NEXTでGREENやBLUEのセクションを真ん中以上レベルに対応させ、KCでは真ん中までのセクションレベルを増やす事で、よりKCを楽しめるようになるのでは・・・と言うのが、森さんや私の考え。

また、KC NEXTではNCやWHITEを無くす事で、KCでは実施して来なかったREDとYELLOWを加え、KCでは対象外とも言える、更に高いレベルにチャレンジしたい若い層と、すでに高いレベルにある人に利用していただければと思います。

KCからいきなり全日本ではなくて、その間をつなぐようなイベントが必要との思いから、昨年に実施したPRO RACE CUPもそうですが、今年はKC NEXTを実験的に開催して様子を見ようと思います。

このような時期に来たのも、KCが6年目のシーズンを終え、KCを通して育ってきた選手が目に付きだしたからだと言えます。7シーズン目を向かえ、より良いイベントにして行くための手段だと思います。うまく行けば、KCをより良く出来ますし、KC NEXTでは今までKCでは対象にして来なかったREDやYELLOWの方にも、お楽しみいただけると思います。

KC
NEXTの詳細は実施要綱をご確認ください。

今年、KCは全5試合を予定していますが、今回のKC NEXTの結果次第では、KCの開催を1つ合減らし、KC
NEXTをあと2つ追加しても良いかな・・・と思っています。すべては今回の結果次第ですね。

皆さん、ご理解と応援よろしくお願いいたします。

HIRANO

第1回 バイクトライアル KAMEOKA CUP NEXT(KCN1)エントリー開始!

1 バイクトライアル KAMEOKA CUP NEXTKCN1

KCとは別に、2015より新企画で大会を開催いたします。昨年はPRO RACE CUPを開催しましたが、時期早々との判断から、新たな企画で再スタート。その名は「KC NEXT」。KCNCPBを含む)からBLUEまでの大会に対し、KC NEXTGREENからYELLOWまでが対象。KCで育ってきたライダーの次の目標になれば幸いです。新しい企画での1回目の開催となる「第1 バイクトライアルKAMEOKA CUP NEXT」をよろしくお願いいたします!

 

イベント名

第1回バイクトライアルKAMEOKA CUP NEXTKC NEXT 1

開催目的

バイクトライアルの普及

イベント内容

中級から上級までを対象にしたコンペ

開催日

2015年2月22(日曜日・雨天決行)

主催

平野 博

協力

亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTER TUNE、MOMENT、SHUURIYA。

会場

亀岡トライアルランド621-0255京都府亀岡市本梅町西加舎大畑14Tel: 0771-26-3377 Fax: 0771-26-3378

参加資格

競技ルール、マナーを守れる方。

参加定員と受付期間

参加募集定員は100名。参加申込は2015123日から2015213(金曜15)までに参加お申込の完了をお願いいたします。大会当日の参加申し込みは行いません。参加申込終了日までに募集定員に達した場合、その時点で申込み受付は終了させていただきます。

参加料

 参加料金の支払い方法は2種類あります。   当日払い(T-2):4,500円。   振込み(T-1):3,500円。

 参加料金には会場使用料1,000円と障害保険料(ただし、T-2は除く)が含まれています。

 割引分は大会当日の受付にてご返金させていただきます。

おかたづけ割引:500円引き

 その他

   振込み(T-1)をご選択いただいた方には、参加料金の合計金額を「振込み案内メール」でお知らせいたします。期日(213日金曜15時)までにお振込を完了して下さい。期日を過ぎますと当日払い(T-2)扱いとなります。

割引分(おかたづけ割引:500円)は大会当日に受付にて返金させていただきます。

今回参加申込をいただき、参加料をお振込みいただいた方で、何らか理由によりご参加いただけなかった場合には、次回にご参加いただく場合に限り、お支払いいただいた中の会場使用料分の1,000円をご返金させていただきます。

ルール

●BCJ国内競技規則及び本大会特別規則。相互採点方式(スタッフが集まればオブザーあり)服装

ヘルメット、服装(安全なものをご使用ください)が必要です。

同点時の判定

同点時にはクリーン数、123点の数が多い方が有利とし、どれでも同じ場合には同位といたします。

クラス分け

クラス分けは全部で4クラスです。クラスは技量に合わせて無理なくお選び下さい。GREEN: 初級レベル以上BLUE: 中級レベル

RED: 中級レベル以上

YELLOW: 上級レベル

タイムスケジュール(予定)

08:3009:30 受付09:4009:55 ミーティング10:0014:00 競技

14:0014:30 集計・セクション撤収

15:0015:30 表彰

参加賞(全員)及び各クラス上位3位まで対象。

申込先

平野 博

〒514-0062三重県津市観音寺町799-27

FAX:059-226-2557

e-mail:b-trial@ztv.ne.jp

申込方法

FAXまたはe-mail(下記申込書をコピーしてご使用ください)となります。********************************************************第1回バイクトライアルKAMEOKA CUP NEXT参加申込書

赤色のの項目は必ずご記入下さい。
********************************************************
氏名:

フリガナ:

生年月日:

性別:
郵便番号:
住所:
電話:

●FAXまたはEメール:

参加クラス:

使用バイクのメーカー:

使用バイクの車輪径:

チーム名またはクラブ名(8文字まで):

参加料の銀行振込(T-1)または当日払い(T-2)をお選び下さい:

********************************************************

当日持参品

飲み物、昼食は各自でご用意下さい。フードブース出展の予定あり。

お知らせ

● キャンセルについて申込締切日以降の参加キャンセルは、保険その他の準備の都合上、キャンセル料金が必要になる場合があります。ご了承ください。大会中止について大会が悪天候、災害、事故などの原因で開催前日までに中止となった場合、参加料の返金に応じますが、保険代と振り込み手数料は差し引かせていただきます。

大会が悪天候、災害、事故などの原因で開催当日または開催中に中止となった場合、参加料の返金には応じる事は出来ません。

会場内でのマナー:

大会前日の練習は、会場使用料が必要になります。

テントの設置は風対策を行って下さい。

下の駐車場は車でいっぱいになります。接触などトラブルを避けるために、出来れば上の駐車場をご利用下さい。

会場内でのお車の運転は、安全の為に常に最徐行をお願い致します。

会場内で走行される場合には、必ずヘルメットの着用をお願い致します。

関係者以外の大会エリア(本部周辺やセクション周辺)での練習はご遠慮下さい。

参加者の方であっても、競技が終了し撤収か完了するまでは、セクション内や周辺での練習はご遠慮下さい。

競技中、マインダーの方はルールとマナーを遵守し、選手に大声で怒鳴ったりする事は絶対にしないで下さい。

撤収中作業を行っている側での練習はご遠慮下さい。

ゴミは必ずお持ち帰り下さい。

1/25・KC33新春大会結果発表!

GROUP: 各クラスのポイント合計で順位を決めます。(団体戦)
1位ワンダーエナジー、2位K・D・R・T、3位TRproduct
1月25日、好天に恵まれ、第33回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC33)新春大会を亀岡トライアルランドで開催しました。KCは7年目を迎えました。エントリーは67名(出走は60名)、女性14名で、二桁女子参加記録を更新しました。グループは14組、初参加10名(内女性2名)、WHITEまで(初心者)は34名と、冬場の参加者が少ないこの時期にでも、日本で一番のビギナー大会にふさわしい大会となりました。ご参加頂きました皆さんありがとうございました。
結果は、初心者のクラスでTRproductが表彰を独占、3人でグループ3位と大健闘でした。そして、子供たちが一つ上のクラスで上位に入れるまでに成長したワンダーエナジーが、1位に返り咲きました。ハイレベルのトップ選手をそろえるK・D・R・Tは2位となりました。平野さん、横田さんファミリーなど、小学生でKCや練習会を通じてバイクトライアルを始めたこどもたちが、すばらしい選手として育ってきています。下からはteam黒山を中心に新しい世代が育っています。
さて、結果は下記の通りです。結果表は写真をクリック頂くと、拡大できます。

 

次回のKC34は3月29日。その前に2月22日に中級者から上級者を対象とした、KCの次のレベルの大会、新企画のKC NEXTを開催します。間もなく実施要項を発表しますので、どしどしエントリー下さい。

<大会データ>
イベント名:第33回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC33)新春大会
開催目的:バイクトライアルの普及
イベント内容:まったくの初心者から中級程度までを対象にしたコンペ。
PUSHBIKEクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。
開催日:2015年1月25日(日曜日・雨天決行)
主催:平野 博
協力:亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTERTUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場:亀岡トライアルランド

<表彰式>

PUSHBIKE & BIKETRIAL A: 幼児、園児。4歳以上
1位 カツラハラ リョウ、2位カツラハラ、サトル 3位タナカ サクト

PUSHBIKE & BIKETRIAL B: 幼児、園児。3歳まで
1位テラザワ ユウシ、2位イトウ コタツ、3位イノウエ ニコ、4位キタグチ ヨシキ、5位タナカ トシキ

NO COLOR A: 16歳以上。高校生、一般の初心者
1位イノウエ サトミ、2位テラザワ チエ、3位タナカ ヒロオ、4位ミヤモト ユウキ

NO COLOR B: 15歳まで。幼児、小学生、中学年の初心者
1位イノウエ ハルト、2位ニシオ ナノカ、3位ヒラノ ミノリ、4位クロヤマ タオ、5位キタグチ トモキ

WHITE A: 16歳以上。高校生、一般の初級レベル
1位アラカワ シンジ、2位カツラハラ タケシ、3位アベ ユキヒロ

WHITE B: 15歳まで。小学生、中学生の初級レベル
1位クロヤマ ジン、2位クロヤマ リクト、3位カワゾエ ユウヤ、4位ヒラノ リュウセイ、5位ナカツ ギンガ

GREEN: 小学校高学年から一般の中級レベル
1位ヨコタ カナ、2位ヒラノ ミユ、3位カワゾエ ソウタ

BLUE: 小学校高学年から一般のかなりうまい人
1位タニグチ ユウキ、2位ムラタ ハヤト、3位ナカノ タイチ

GROUP: 各クラスのポイント合計で順位を決めます。(団体戦)
1位ワンダーエナジー、2位K・D・R・T、3位TRproduct(写真は本ページトップに掲載)

<KC33 Photoギャラリー>

ジャイアント外山のビギナーサポート、マツドメさんがチーム外道のメンバーを連れてきてくれました。

セクションの攻略法を分かりやすくガイドしてくれます。

マツドメさんは、SURY29インチのファットタイヤで参加して盛り上げてくれました。Whiteで惜しくも4位。

PUSHBIKE & BIKETRIAL B 2歳から参加できるPUSHBIKEクラス タナカ トシキくん

PUSHBIKE & BIKETRIAL A タナカ サクトくん

GREEN優勝のヨコタ カナちゃん

GREEN2位、ヒラノ ミユちゃん。中級に上げって来た女子選手が活躍。

GREEN広島から参加のテラソ セリナちゃん

CLUB BIKETRIAL CAFEではTSCA(ターゲット・セクション・クリーン・アワード)を実施。TSCA指定セクションで2ラップ目にクリーンで通過できた選手には、チョコクリーム入りチョコクロワッサンをプレゼントしました。プッシュバイクでクリーンしたイノウエ ニコちゃんが来てくれました。合い言葉がはずかしくてなかなか言えない!


プッシュAのカツラハラ、サトルくんとリョウくんの兄弟も、TSCAを獲得!おいしいと言ってくれました。自分たちの実力でとったので、美味しさがちがうよね。


ブルークラス、ミナミヤマさんもTSCAを獲得!大人でもうれしいですよ!