アーカイブ : 2014年 10月

GATTI、全日本選手権で2連覇達成!

6375.jpg

596 GATTI、全日本選手権で2連覇達成!

 

 

 

バイクトライアル出身で元ミニメクラスの世界チャンピオン、小川友幸選手がオートバイのMFJ全日本選手権国際A級スーパークラスで、2年連続チャンピオンを獲得しました。

おめでとう!

彼を支えたチームミタニにとっても、昨日は最高に一日になったでしょうね。

 

HIRANO

「PRO RACE CUP 3」の参加申込を本日より開始!

IMGP0092.jpg

595
「PRO RACE CUP
3」の参加申込を本日より開始!

 

 

 

もう10月も終わりですね。

とうとう年内に私が亀岡で主催するイベントも残りは1つ。

11月30日のPRO RACE
CUP 3のみとなりました。

PRCは今年2月に実験開催をスタートした中級から上級向けのイベント。

KCとはまったく違う方式を採用しています。

今回のPRCから、運営上2つの変更を行う事になりましたのでお知らせいたします。

 

変更点1:

PRCは1クラスのみ3ヒート制で競技を行いますが、前回第一ヒートの5セクション2ラップをRED(REDのレベル)で行ったのを見直し、今回からBLUE(BLUEまでのレベル)で行います。つまりKCにWHITE、GREEN、BLUEで参加している方も、十分に楽しめるようにします。持ち時間2時間。第一ヒートは5セクションx2ラップなので、合計10トライできます。第二ヒートに進めなくても十分に走れます。

その後は観客に回り、第二、第三ヒートの観戦を楽しめます。

これって、お得じゃないでしょうか?

 

変更点2:

前回のPRC2が参加人数不足で中止せざるを得ない状態になりました。PRCは3ヒート制なので、一定以下の人数では大会の成立が困難です。そこで今回は「11月14日の時点で参加申込み15名以上」を開催最低条件とさせていただきます。ですから開催決定になってから参加料の振込み案内を送らせていただきます。11月21日、金曜日までにお振込みを完了していただければOKです。

 

HIRANO

11/30BIKETRIAL PRO RACE CUP開催!参加募集開始

第3回BIKETRIAL PRO RACE CUP(PRC3)

11月30日。京都の亀岡トライアルランドにて、第3回BIKETRIAL PRO RACE CUP (PRC3)を開催いたします。ぜひ、今年最後の「PRO RACE CUP」にご参加ください。

KCとは違った魅力を持ったイベントです。KCが「楽しみを追求したイベント」なら、PRCは「走って、見て、楽しむイベント」。

3ヒート制。
・第一ヒートはBLUE(参加者の状況により、WHITE、GREENレベルのセクションもあります)までのレベルで5セクションを2ラップします。上級者にとっては油断できませんし、中級者にとっては少しチャレンジです。第一ヒートの通過は人数にもよりますが最大20名。21位以下の順位を決定します。
・第二ヒートはREDまでのレベルで5セクションを1ラップします。惜しくも第一ヒートで終わった方は、観戦や応援に回ってください。第二ヒートの通過は4名です。5位から20位までの順位を決定します。
・第三ヒートは決勝戦。YELLOWまでのレベルで5セクションを1ラップします。惜しくも第二ヒートで終わった方は、観戦や応援に回ってください。上位4位までの順位を決定します。

参加料金は3種類。
BLUEまでのレベルの方は、KCと同じ3,500円。
REDまでのレベルの方は、4,500円。
YELLOWまでのレベルの方は、7,500円。
条件は実施要綱をご確認ください。

KCが技術レベルに合わせて8クラスあるのに対し、PRCに1クラスのみ。ハンディキャップもありません。PRCでは安全のために、走るラップでセクションの難易度を分ける方式を採用しています。
あなたもチャレンジしてみませんか?

PRO RACE CUPでお待ちしています。

主催者
平野 博

 

イベント名

3BIKETRIAL PRO RACE CUPPRC3

開催目的

バイクトライアルの発展

イベント内容

中級以上を対象にしたコンペ。

開催日

20141130日(日曜日・雨天決行)

主催

平野 博

協力

亀岡トライアルランド、Club BiketrialMONTY JAPAN、その他

会場

亀岡トライアルランド

621-0255京都府亀岡市本梅町西加舎大畑14

Tel: 0771-26-3377 Fax: 0771-26-3378

参加資格

競技ルール、マナーを守れる方。10歳以上。

参加定員と受付期間

参加募集定員は50名。

参加申込開始は20141027日から20141121日まで。

但し、募集定員に達した場合には締切り前でも終了させて頂く場合があります。

参加料

・参加料金には以下の3種類です。該当するものをお選びください。BLUEまで:3,500RED: 4,500YELLOW: 7,500BLUEまでは、本年度のKCおよび地方う大会でBLUEまでのカラーで参加されている方対象です。REDYELLOWは、過去3年間以内に公式戦または地方選手権レベルの大会において、REDYELLOWで参加した経験のある方対象です。) 参加料金には会場使用料1,000円と障害保険料が含まれています。

注意:前回のPRC2は、参加申込みが実施可能な人数に足りなかったため中止といたしました。今回は1114日午前中の時点で参加申込みが15名以下の場合には大会は中止といたします。開催の場合には参加料の振込み案内を送らせていただきます。参加料は期日(1121日午後3時)までにお振込みを完了して下さい。

参加申込後の参加料のご返金はお受けできません。

ブースとフリーマーケット

ブースとフリーマーケットを募集いたします。一般、業者ともに出店費用は1コインの500円です。

● 収益は運営及び副賞の一部とさせていただきます。

ルール

    BCJ国内競技規則及び本大会特別規則。

    同点時の最終判定は決勝のみプレイオフで決定します。

クラス分け

●1クラスのみ。3ヒート制

タイムスケジュール(予定)

09:0009:30 受付開始 誓約書、ゼッケン。09:3509:45 ミーティング

09:4511:45 第一ヒート 5SEC2L /最大20名選抜

12151315 第二ヒート5SEC1L /4名選抜

13301430 第三ヒート5SEC1L/1位~4位順位決定

14:3515:00 かたづけ/表彰

上位3位までカップ。副賞・賞金(参加人数に応じて決定します)

申込先

平野 博

514-0062三重県津市観音寺町799-27

TEL059-226-2557

e-mailb-trial@ztv.ne.jp

申込方法

 

e-mail(下記申込書をコピーしてご使用ください)でお願いいたします。

********************************************************

BIKETRIAL PRO RACE CUPPRC参加申込書

赤色の●の項目は必ずご記入下さい。
********************************************************
●氏名(フリガナ):

●生年月日:

●性別:
●郵便番号:
●住所:
●電話:

Eメール:

●使用バイクのメーカー:

●使用バイクの車輪径:

自分の技術レベル(カラー):

●チーム名またはクラブ名(8文字まで):

********************************************************

当日持参品

飲み物、昼食は各自でご用意下さい。

入場料

1名(駐車代込み)500円(15歳以下無料)

    参加選手と付き添い1名は入場無料。

お知らせ

開催中止の条件: 大会が申込終了時点で競技不成立と判断した場合、参加料を返金させていただきます。

大会が悪天候、災害、事故などの原因で開催前に中止となった場合、参加料の返金に応じますが、保険代と振り込み手数料は差し引かせていただきます。

大会が悪天候、災害、事故などの原因で開催中に中止となった場合、参加料の返金には応じる事は出来ません。

 

参加キャンセルの場合:

参加申込後の参加キャンセルは、保険その他の準備の都合上、キャンセル料金が必要になる場合があります。

参加申込締切り以降の参加キャンセルは、参加料の払い戻しはお受けする事が出来ません。

 

会場内でのマナー:

大会前日の練習は、会場使用料が必要になります。

テントの設置は風対策を行って下さい。

下の駐車場は車でいっぱいになります。接触などトラブルを避けるために、出来れば上の駐車場をご利用下さい。

会場内でのお車の運転は、安全の為に常に最徐行をお願い致します。

会場内で走行される場合には、必ずヘルメットの着用をお願い致します。

関係者以外の大会エリア(本部周辺やセクション周辺)での練習はご遠慮下さい。

参加者の方であっても、競技が終了し撤収か完了するまでは、セクション内や周辺での練習はご遠慮下さい。

競技中、マインダーの方はルールとマナーを遵守し、選手に大声で怒鳴ったりする事は絶対にしないで下さい。

撤収中作業を行っている側での練習はご遠慮下さい。

ゴミは必ずお持ち帰り下さい。

 

KC32「KDRTからのKameokaCUP32参戦レポート」

594 KC32「KDRTからのKameokaCUP32参戦レポート」
 
KC32にご参加いただいたKDTR(今回はGROUPクラス3位)の三谷さんから、参戦レポートをいただきましたので(早いですね!)後紹介です。
個人で楽しむのも良いですが、このようにチーム活動も良いなあ・・・と思います。
育てるのは大変でしょうが、がんばってください。

HIRANO

日時:2014年10月19日(日)
会場:京都府 亀岡トライアルランド
主催:平野博
天候:秋晴れ
出場台数:61台

KIDS出場メンバー(小学生)

さながわたくとくん 7歳 ノーカラー 4位
ささおかじゅいちくん 7歳 ノーカラー 7位
かわむらやまとくん 12歳ブルー
かめいしゅんすけくん 12歳 ブルー
むらたはやとくん 12歳ブルー 
たにぐちゆうきくん 11歳 ブルー  1位

久しぶりにkidsdreamメンバーのレポートです。kameokacupに参戦してきました。ここのところオートバイばかりでしたが自転車の活動もメンバーが引っ張ってくれて活動続けていますよ。バイクトライアル(「自転車kids) トライアル(オートバイ)両立するとなると時間も厳しいところですが、活動する皆さんのおかげで両立できています。自転車もオートバイも同じTRIAL!熱中するKIDSを見てたら元気になります!がんばれKIDS!応援します!
さて今回もどさくさにまぎれて、限られた時間で「運動で来て」「体が動かせて」気持ちよかった!何より続けて頑張っているKIDS見るのが何よりもうれしい!!KDRTとして活動しているメンバーももちろんですが、寺澤慎也さんが新しく立ち上げたTRPで、もともとkidsイベントに参加してくれていた「つだけんしくん12歳」が続けていてくれるところを見て「うれしかった」やはり一度でもTRIALはじめてくれたKIDSがいつまでも、続けてくれる姿をみればうれしい。頑張っていましたし上手になっていました。続けていくとことの「意味」は人間として「簡単にあきらめない」「挫折しない」「がんばる」は「強くなる」と思うんですね。全日本トライアルで小川毅士選手27歳が10年越しで「初優勝」をしました。10年間ですよ!!きっと強すぎる先輩に負け続けて「挫折感」「あきらめかけたこと」きっとあったはずなんですよ。しかしあきらめずやってきた勝利だからこそ!「感動」するし「強く」なったんだとだと思う!それが結果として出なかったとしても、おとうさんおかあさんと小さいときから2人3・u梛rやってきたことは、人として強くするし、ぶれない人間になると私は思う。どんなスポーツでも同じことがゆえるが、私が普及して行きたいTRIALで人として成長してくれれば、「それほど嬉しいことはないですよね」。
KIDSメンバーと大会をこなして楽しんだ!ほんと楽しかった。
結果はたにぐちゆうき選手がブルーで連勝の優勝!おめでとう! 
大会後、たにぐちゆうきくん むらたはやとくん ひろはたしんやくん と居残り練習した!KIDS達の進化はその日その時間その時に来るんです!KIDS達の可能性は無限です。
いつがきっかけでどのタイミングでてわからないが、子供は単純です引き出してやれるタイミングはいくらでもあることがわかった。
KIDS達の活動は 「楽しい」 それだけです!

おとうさん!おかあさん! 頑張ろう! 我が子のためなら楽しいはず(笑)

TEAM MITANI
三谷知明

KC32ハロウィーン大会 結果報告(リザルトダウンロードあり)

写真はグループ表彰。1位 モリトライアル、2位 TRproduct、3位 K・D・R・T TRproductはテラザワさんファミリーの活躍で初の表彰台です。

今年最後のKCは、秋晴れのよい天気に恵まれて、バイクトライアルを楽しむには最高の一日となりました。毎月の練習会に参加いただいているメンバーの活躍が目覚ましい。

写真はナカツキンガくん

練習会ではじめてバイクトライアルを始めたハザマコウくんがNOカラーBでオールクリーンで1位。練習熱心だし、おとなしいけど才能ありますね。

WHITE Aでは、ナカツキンガくんが大活躍、クリーン7、減点14で1位を獲得。練習の成果がでたね、おめでとう(TSCAのかかった2ラップ目の第1セクションもクリーンを出して、ハロウィーンスペシャルパンをGETしてくれました)
WHITE Bでは、アラカワさんが4セクション以外は殆どパーフェクトで初の1位、見事です。
そしてワンダーエナジーの子供たち、リンタロウくん、ミユちゃん、カナちゃん、コータロウくん、アカリちゃん、GREENでも大人達を脅かす存在に成長していておどろくばかりです。
大人も負けてません、練習を積み重ねてきたワキダさんがついにGREENで結果を残した、初勝利おめでとうございます。

 

ハロウィンを盛り上げてくれたワンダーエナジー、写真はリュウセイくん(WHITE Bで4位)

CLUB BIKETRIAL CAFEもおかげさまで大盛況で、パンは早々に完売しました。第1セクションの2ラップ目をクリーンで通過すると賞品がもらえるTSCAは、亀岡の手作りベーカリー オーディナリーデイの協力で、ハロウィンのスペシャルパンを提供。大好評でした。合い言葉は「クリーンだから、食べちゃうぞ」。20個用意していたパンは、クリーンを出した選手たちに、食べられちゃいました(笑)。

]次のKCは2015年の1月。亀岡の1月は寒いけどCLUB BIKETRIAL CAFEも盛り上げます。沢山の参加をお待ちしています。

・リザルトは下記からダウンロードして下さい。
KC32結果表をダウンロード

・亀岡の手作りベーカリー オーディナリーデイのパン
http://blog.club-biketrial.jp/?p=5273

<表彰式>

PUSHBIKE & BIKETRIAL A
1位サトウ タクヤ


PUSHBIKE & BIKETRIAL B
1位 テラザワ ユウシ
2位 イノウエ ニコ
3位 モリ リュウタロウ

NO COLOR A
1位 テラザワ チエ
2位 マミヤ ユウスケ

NO COLOR B
1位 ハザマ コウ
2位 ワザワ マオ
3位 ホンダ コハク

WHITE A
1位アラカワ シンジ
2位ナカツ アオイ
3位ヒラノ キミコ


WHITE B
1位 ナカツ ギンガ
2位 クロヤマ リクト
3位 ツダ ケンシ

GREEN
1位 ワキダ シゲル
2位 ヒロハタ シンヤ
3位 ミナミヤマ カズキ

BLUE
1位 タニグチ ユウキ
2位 ホンダ ヒロハル
3位 ナカノ タイチ

GROUP(写真上記)
1位 モリトライアル
2位 TRproduct
3位 K・D・R・T

イベント名:第32回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC32)ハロウィーン大会
開催目的:バイクトライアルの普及
イベント内容:まったくの初心者から中級程度までを対象にしたコンペ。
PUSHBIKEクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。
開催日:2014年10月19日(日曜日・雨天決行)
主催:平野 博
協力:亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTERTUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場:亀岡トライアルランド

CLUB BIKETRIAL MISHIMA