アーカイブ : 2014年 1月

KC28の後処理

image001_9.jpg

412 KC28の後処理

谷口くん、KCのBLUE初優勝おめでとう!
PRO RACE CUPへの早々の参加申込み、ありがとう。
先ずは予選突破を目指してくださいね。

さて、車に積んであった資材を全て下ろし、片付けました。
セクションテープも皆さんに巻き取っていただいたおかげで、
片付けが楽。
一人で作業すれば、これだけで3日は必要。
亀岡トライアルランドの森さんが、
テープ巻取り機を作って、それを預けてくれたので、
汚れているものは一度洗ってから、
再度巻き取りを行う予定。
これで次回の開催時に使えます。
森さんからメールをいただきましたのでご紹介します。

●平野様
KCおつかれさまでした、KCのレポートをこちらのサイトにアップしております。
こちらの記事に動画も追加しました、また時間がありましたらご覧ください。

http://blog.moritrial.com/?eid=1086757

亀岡トライアルランド
森進太郎

レポート(嵐を呼ぶ男、じゃ無くて、雨を呼ぶ男は他にもいたのでね・・・)写
真も(ほのちゃん、うさぎにしたのですね。これは確かトイザラスで買ったやつ
です。)、動画も楽しかったです。

実は今回、とても重要なゲストをお迎えしての開催となりました。
それは黒山一郎さん。
お孫さん2人を連れての参加でした。
黒山一郎さんとは、70年代の前半に全日本選手権トライアルで同じ年にデビュー
した同期の関係。
その後、息子の健一くんが自転車で活躍した80年代後半、私は全日本選手権を競
いました。
90年に健一くんがオートバイに転向してからは、
私はバイクトライアル。黒山さんはトライアルと、別々の世界にいましたが、
23年ぶりにお孫さんを連れて帰ってきました。
お帰り、黒山さん。
その復帰戦が何とKC!
これは運命の悪戯か?

でも、話ししてみると考え方はそんなに遠からずでした。
もちろん私と黒山さんは目的も違います。
それは当然。
でもね、トライアルに対する情熱には温度差は無いかも知れません。
お互いに共通しているのは、この40年以上の間にトライアルしかしてこなかった
事。
他の事には目もくれず、道を極める事に全力で取り組んできたように思います。

今後の展開が楽しみですね。
以下は黒山さんからのメール。
レポートはさすがに面白いです。
皆さんもチェックして見て下さい。

●亀岡ではお世話になりました。
以下で紹介していますので、今後は「老舗自転車トライアル組織」としてブレず
にやっていきましょう。

http://ameblo.jp/kantoku-ichro/entry-11760697147.html

株式会社黒山レーシング:事務広報.黒山一郎=

HIRANO

KCもはじまったよ!みんなで練習しよう!2/1(土)亀岡定期練習会

第29回KAMEOKA定期練習会は2月1日(土)です。
バイクトライアルをしたことがない、乗り方も分からない方も沢山こられています。この練習会をきっかけにオフロードでの自転車遊びをはじめてみませんか。

里山で自転車にのって楽しみましょう。

【練習会の模様】

【注意事項】定期的に休憩をとりますが、亀岡トライアルランドには飲料水の自動販売機はありませんので、水分補給のために水筒や飲料水の購入など事前の準備をお願いします。
まだ野外は寒いので、十分な防寒対策もお願いします。
練習会ですので、保険には加入していません。各自で十分注意して走行してください。

練習会の参加料は無料、当日の会場走行料のみです。事前申込みも不要です。

【KamelJユーザー】練習の仕方、分からない点などアドバイスします。
KamelJでお気軽にご参加下さい。

【基礎データ】
第24回KAMEOKA定期練習会
日時:2013年2月1日 9:30集合 10:00~12:00
費用:1日走行料のみ(1000円)※
場所:亀岡トライアルランド
主催:CLUB BIKETRIAL
協力:亀岡トライアルランド
指導協力:森進太郎

 

【過去のKAMEOKA定期練習会】
第23回 報告
第22回 報告(動画)
第21回 報告
第20回 報告
第19回Kameoka定期練習会 大盛況!コンペ形式の練習報告
第18回KAMEOKA定期練習会 KC24の復習練習
第17回KAMEOKA定期練習会 大盛況そして大雪

CLUB BIKETRIAL MISHIMA

もう直ぐ2月。BIKETRIALは5つのイベントがあります!

DSCF0703.JPG

411 もう直ぐ2月。BIKETRIALは5つのイベントがあります!

2014年最初のKCが無事に終了。
今年のバイクトライアルイベントもスタートしたなって感じです。

●Tです。
先日のKC28では、たいへんお世話になりましてありがとうございました。
あいにくの天気でしたが、息子は雨の中でも元気に楽しんでおりました。
また抽選でいただいた景品も喜んで遊んでます。
今後もよろしくお願いいたします。

喜んでもらえて良かったです。
寒い中、皆さん(特に小さい子)よくがんばったと思います。
これからもKCをよろしくお願いいたします。

さて、2月には以下の通り5つのイベントが予定されています。
まだ冬なのに、何かもういきなりアクセル全開モードかと思うほどですね。

02月01日 亀岡定期練習会/亀岡トライアルランド/CLUB BIKETRIAL 三嶋
02月09日 GA-1ウインターシリーズ/愛知・知多/G-MAGIC
02月16日 EASY KC/みついの杜牧場/ CLUB BIKETRIAL 三嶋
02月23日 イージー・トライアル/高知/DADAHOUSE
02月23日 PRO RACE CUP/亀岡トライアルランド/平野 博

最初は2月1日のCLUB BIKETRIAL亀岡定期練習会。
今年から2ヶ月に1度(偶数月)の開催となりました。

その次は2月9日のGA-ONEウインターシリーズ第3戦。
知多で開催されます。
前回に続き、私も参加を予定しています。
今回はCLUB BIKETRIALの三嶋さんも初参加の予定です。

その次は2月16日のEASY KC。
兵庫県で開催されます。
主催はCLUB BIKETRIALの三嶋さん。

そして2月23日は2つのイベントがあります。
1つは高知のDADAHOUSEが主催するイージー・トライアル。
今年は高知に行きたかったのですが、
私の主催するPRO RACE CUPと日程が重なってしまいました。
次の機会に期待です。

もう1つがPRO RACE CUP。
KC28で実施したアンケートでも、皆さんから良い反応を頂き、ホッとしました。
何せ今回が初開催のイベント。
ある意味、実験開催でありますから、この大会の成功は重要。

実は、昨日参加申込み第一号が本日来ました!
まだ小学生ですが、今年のWBC挑戦を予定している静岡のM君です。
2月14日の締切りまでに何人が集まるかな?

このサイトを通じて、イベントの詳細をご説明していこうと思います。
ご質問などありましたら下のアドレスにメール下さい。
b-trial@ztv.ne.jp

皆さん、よろしくお願いいたします。

HIRANO

KC認定記録の「通算女子二桁参加記録」に新記録誕生!

410 KC認定記録の「通算女子二桁参加記録」に新記録誕生!

KC28節分大会に女子が11名参加!
これにより、「通算女子二桁参加記録」は以下の通り、ついに20回となりました。

●KC 通算女子二桁参加記録
記録
20回

この記録、「そーなんだ」と、うなづく人もいるでしょうが、実はたいへんな記録なのですよ。
と言うのも、日本国内の過去のどの大会にも、女子が二桁参加した大会は一試合
もありません。
それをKCでは28回の開催で、20回も達成。
記録はトライアルだけに留まらず、オフロード系2輪競技としても大記録と言って良いはず!
世間の静けさは何なのでしょう?もっと評価してほしいものです。
それと同時に、この記録達成にご協力いただいた女性参加者の皆さんに心から感謝です。

昔から危機的状況を女性の助けで乗り切ってきた私。
思い起こせば、小学生の頃、学級会で男子から「平野君、こんな事をしていました!」と悪戯を指摘され、
「平野、立て!」と担任に言われ、窮地に陥った私を、先生からも同級生からも信頼度抜群の副級長だった女の子が立ち上がり、「でも平野君はこんな良い事もしていましたよ!」と弁護。これに何度も救われたものでした。女性に感謝。

しみじみと懐かしがっている場合じゃなく、
とにかく記録を更新しておいて下さいね、三嶋さん。

(更新しましたよ! こちら BY 三嶋 )

HIRANO

第28回 KAMEOKA CUP節分大会 結果発表


写真:GROUP表彰 1位ワンダーエナジー 2位K・D・R・T 3位モリトライアル

⇒詳細リザルトはこちらかダウンロードできます。KAMEOKA_CUP28result

BIKETRIAL KAMEOKA CUP 28

【2014KCの到達点 PUSH&BIKETRIALクラス】
朝方、セクション番号を掲示したところまでは、気温が高く、順調だったが、その後雨が降ったり止んだり、亀岡の地面はぬかるみ、岩についた泥はさらにグリップを奪うきびしいセクション環境を作り出す。そんな中でもこどもたちは終始元気だった。

写真:PUSH&BIKETRIAL B2位ツカダ サトシくん
PUSH&BIKETRIAL A・Bは、自転車をどこまで進めるかを競うクラス。自転車を跨ってプッシュして前に進める子供だけではなく、自転車に乗っても参加できるように今年からルールを一部変更している。
自転車に乗ってオフロードが走れるNO COLORクラスと、自転車を押して走るプッシュバイクの間にいる、自転車に乗れるけどまだ走りきれない人や、ハンディキャップを持っている人も参加が受け入れられるようになっている。
PUSH&BIKETRIAL Aに参加のヒラノ・ミノリちやん6歳は、上手な姉たちの影響で自転車には乗れるけど(プッシュバイクは卒業だけど)、ちょっとしたギャップや坂があると自転車が思い通りには漕げないで、嫌になってしまう。これまでのKCでは、NO COLORにチャレンジして走れきれないでセクション内で泣いてしまっていたミノリチャンだが、今回はPUSH&BIKETRIAL Aクラスで3位入賞だ。
逆に同クラス2位になったカツラハラ・サトルくんは、岩に自在に登れ、自由に扱えるプッシュバイクが好き。弟のリョウくんと共にプッシュバイクでオールクリーン。PUSH&BIKETRIAL Bでリョウくんは1位だった。
4歳のヒラノ・リュウセイくんがNO COLOR Bで1位になっているから、2014年を迎えてKCはさらに多様なスタートアップをフォローできる裾野の広い競技会になったということだろう(ユーザーアンケートを重視して、競技全体を再構成してきたKCの到達点でもある)。
【218KamelJとKCのクロスオーバー】


先に紹介したカツラハラ・サトルくん、リョウくん兄弟の親御さんは、218KamelJのユーザーで、今回は、1台をお二人で使用してNO COLOR Aに出場している。タケシさんは1位、奥さんのエミさんは3位だった。KamelJを創ったのは、このようにマルチに楽しんでいいるカツラハラさんたちのためだと言っても過言ではない。
カツラハラさん家族全員が誇らしげに、すこし恥ずかしげに、表彰台に上がる。KCという楽しむ環境と218KamelJという自転車がクロスした幸せな光景。こうした楽しさを求める人を掘り起こし、届けるのが我々の仕事で、その一里塚に、気を引き締めるとともに、うれしさはひとしおだ。

【ワンダーエナジー復活と女性二桁20回の記録】
「イチゴ(1、5)じゃないよ、クリーンだよ」


KCは、女性二桁20回の記録を達成。リザルトをみると分かる通り、GREENクラスまで各クラスに満遍なく1~3名(10%程度)の女子が参加しています。KCでの経験から言えるのは、バイクトライアルを始めるきっかけがあれば、小学生のころはじめると男子と女子の運動能力はさほど差がなく、そ実力が発揮でき楽しめるということです。KCの場合そのきっかけはどうして作られるのかと言えば、家族で楽しんでいるから、と言えます。
お父さんがバイクトライアルに興味を持ち、次にこどもが初めて、お母さんが参加して、お父さんや、ペアの場合、男性がサポートに回る(ここまでくると父さんは参加しない場合もある)ことが多々見られます。

KCで初めてバイクトライアルを体験して、亀岡トライアルランドで練習して成長してきた女の子ヒラノ・ミユちゃん(9歳)やヨコタ・カナちゃん(11歳)は、GREENを走れるようになった。ヒラノ・アカリちゃん(8歳)もWHITE B2位を獲得。実力をつけてきた。

こうした娘たちを育ててKCを席捲(楽しんでいる)のが、ヒラノ・テツシ・ユウジさん率いるワンダーエナジー。このたび、チームミタニを抑えて、GROUP賞の1位に返り咲いた。ヒラノ・クミコさん、ミノリちゃん、リュウセイくん、ヨコタ・コウタロウくん(WHITE B1位)など皆に底力がついてきたのが受賞の要因。復活おめでとうございます。

KCでは、ターゲット・セクション・クリーン・アワード(通称TSCA)という、特定のセクションでクリーンをだすと賞品がでる特典がある。今回はCLUB BIKETRIALから、第1セクションをクリーンで走破した選手たちに、先着で旬のイチゴのミニケーキを提供した。
そしてTSCAを獲得した選手は、CLUB BIKETRIAL CAFEで合言葉を言う必要がある。
「合言葉は?」「???」

競技を終えてヒラノ・クミコさんとムスメのアカリちゃんがCAFEにやってきた。
「TSCA?」「そう、1ラップ目は大転倒だったけど、2ラップ目に・・・」
「合言葉は?」
「イチゴ(1、5)じゃないよ、クリーンだよ」

おめでとうございます。
(アカリちゃんは、後でこっそり「わたしの食べたいちごで、一番おいしかったかも」って言いにきてくれた。)

参加者に支えられている、皆が楽しむ環境を作っているそれがKC
ワンダーエナジーの勢いは終わりそうにないなぁ。

【表彰式】

⇒詳細リザルトはこちらかダウンロードできます。KAMEOKA_CUP28result


PUSH&BIKETRIAL A(4歳以上)
1位モリ ホノカ
2位カツラハラ サトル
3位ヒラノ ミノリ

 


PUSH&BIKETRIAL B(3歳以下)
1位カツラハラ リョウ
2位ツカダ サトシ
3位テラザワ ユウジ


NO COLOR A(16歳以上)
1位カツラハラ タケシ
2位ヒラノ クミコ
3位カツラハラ エミ


NO COLOR B(15歳以下)
1位ヒラノ リュウセイ
2位ササオカ ジュンイチ
3位サントウ ケイゴ
4位クロヤマ リクト
5位ムラタ コノン
6位クロヤマ ジン


WHITE A(16歳以上)
1位マツドメ キヨタダ
2位オグラ アキラ
3位オガタ タケノリ
4位ミズタニ ユウジ
5位サワ ヤヨイ
6位トクノ フサエ


WHITE B(15歳以下)
1位ヨコタ コウタロウ
2位ヒラノ アカリ
3位ショウジ ホクト
4位イフク マサキ
5位ショウジ ユウヤ


GREEN(OPEN)
1位ミナミヤマ カヅキ
2位アサダ タカヨシ
3位オクダ コタロウ
4位キネ シュウイチ
5位ミナミヤマ ヨシキ
6位オグラ コウタロウ


BLUE(OPEN)
1位タニグチ ユウキ
2位ショウジ アキヒト
3位ミナミヤマ トシヒロ
4位ナカノ タイチ
5位アリマ ヨシノリ
6位タケナカ ユウキ

GROUP
1位ワンダーエナジー
2位K・D・R・T
3位モリトライアル

【イベントデータ】
イベント名 第28回 バイクトライアルKAMEOKA CUP節分大会
開催目的 バイクトライアルの普及
イベント内容 まったくの初心者から中級程度までを対象にしたコンペ。
開催日 2014年1月26日(日曜日・雨天決行)
主催 平野 博
協力 亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTER TUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場 亀岡トライアルランド
621-0255京都府亀岡市本梅町西加舎大畑14
Tel: 0771-26-3377 Fax: 0771-26-3378

 

CLUB BIKETRIAL MISHIMA