カテゴリー : Kameoka Cup

KC32 ハロウイーン大会のニュース その10 津まつりでした!

589 KC32 ハロウイーン大会のニュース その10 津まつりでした!
今日は津まつり。

KCの賞品になるような、何か良い掘り出し物はないかな・・・

・・・と、お城公園で行われたフリマに行って見ました。

昨年は218Kamel Jで行きましたが、

今回はMONTY F20R。変速機つきの折りたたみです。

たしかKC30で抽選会の景品に出したものと同じ。

久々に乗りましたが、軽くて良く走りました。

台風の影響か、風が強かったですが、

日差しの柔らかい秋晴れで、とても気持ちも良かったです。

残念ながらフリマはたいしたものは無かったですが、

せっかくなので子供用の靴を1足買いました。(写真のもの)

あと、6月に採集したコクワガタのペアがまだ元気なので、

虫かごと餌を買って持っていきます。

ほしい人はもらってください。

KC32の申込み状況は、最終的には以下の通り。

申込人数:58

性別:男45/女13

WHITEまで:29

BLUEまで:29

初参加:7

GROUP: 14

明日には公式通知No.1などの案内を参加申込者にメールしますのでよろしく。

HIRANO

10/19 第32回 KAMEOKA CUP(KC32)ハロウィーン大会 参加受付開始!!

 

第32回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC32)ハロウィーン大会

京都の亀岡トライアルランドで10月19日に「第32回 バイクトライアルKAMEOKA CUPハロウィーン大会」を開催いたします。
おかげさまで、ついに32回目の開催となります。近くの方も、遠くの方も、亀岡に集まってKCで遊びましょう!

KAMEOKA CUPを既によくご存知の方は、下記実施内容&エントリーから、大会申込の手続きを行って下さい。参加料だけ実施概要の下に掲載し、KC30からの変更事項は赤字で示してありますので、ご確認下さい。

初めての方は、「KAMEOKA CUPビギナーズガイド」でKCの特徴などをQ&A形式で分かりやすく説明していますので、一通りお読み頂ければ幸いです。

 

KC32の実施内容&エントリー(こちらをクリック)

KAMEOKA CUPビギナーズガイド(こちらをクリック)

 

イベント名:第32回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC32)ハロウィーン大会
開催目的:バイクトライアルの普及
イベント内容:まったくの初心者から中級程度までを対象にしたコンペ。
PUSHBIKEクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。
開催日:2014年10月19日(日曜日・雨天決行)
主催:平野 博
協力:亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTERTUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場:亀岡トライアルランド

参加料

基本参加料金には以下の2種類があります。○PBNO COLORWHITE3,000○BLUEGREEN3,500 基本参加料金には会場使用料1,000円と障害保険料が含まれています。参加料金の支払方法は2種類があります。振込み(T-1)は期日までにお振込み頂きますと、該当する割引がご利用いただけます。

〇大会当日払い(T-2)は、全てのクラス4,500円。割引はご利用いただけません。期日までにお振込みが無い場合には当日払い扱いとなります。

 割引分は大会当日の受付にてご返金させていただきます。

○KC初参加割引(PBNCWHITE対象):1,000円引き

○KCおかたづけ割引(GREENBLUE対象):500円引き

○KC親子割引:3人目無料(最小額より1名分)

参加振込が振込み(T-1)の場合、お申込の期間により割引,割引なしの2つがあります。

大会3週間前(919日から103日)までに申込み:300円引き

大会1週間前(104日から1010日)までに申込み:割引なし

(ご送金は20141010(金曜15)までにお願いいたします。)

 その他

   振込み(T-1)をご選択いただいた方には、参加料金の合計金額を「振込み案内メール」でお知らせいたします。期日までにお振込を完了して下さい。期日を過ぎた場合には当日払い(T-2)扱いとなります。ご了承下さい。

割引分は大会当日に受付にて返金させていただきます。

事前に参加申込を完了し、当日何らかの理由で参加できない場合、その場での参加料のご返金はお受けできません。

前回のKCに参加申込をいただき、ご参加いただけなかった方に付きましては、今回ご参加いただく場合に限り、前回お支払いいただいた会場使用料1,000円を、大会当日にご返金させていただきます。

===========================================================

■はじめてでも大丈夫!KAMEOKA CUPビギナーズガイド

===========================================================

「KAMEOKA CUP」とは?
初心者が主役の技能で選べる競技会です。
バイクトライアル経験なし・体力なし・自転車なしでも大丈夫です。

KAMEOKA CUPは日本で最も初心者と女性が参加するバイクトライアル大会です。

PUSHBIKE & BIKETRIALクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。

自転車に跨がれれば参加でき、楽しめます。大きな特徴は、年齢と技術レベルで8クラスから選べる自由選択性。自分の年齢やレベルに応じて楽しめる設定です。技術クラス分けは障害の高さ、難度など明確な基準を設けて管理し、クオリティを維持しています。

実績として、2歳から60歳代幅広い参加者の指示を獲得し、15回連続で二桁の女性が参加している理由です。また、全ての参加者が商品がもらえる抽選会や、専門書ショップ、CAFEが出店、アンケートでも競技よりも雰囲気を楽しむ参加者が多いのが特徴です。

初心者には自転車なしでも参加できるようにレンタル自転車も準備しています(台数には限りがあります)

===========================================================

■KAMEOKA CUPの疑問に答える Q&Aガイド

イクトライアル用の自転車がなくても参加できますか。

 

 

答:お持ちのオフロード自転車で参加できます。

左はストリートモデルのインスパイア、右は218KamelJのトライモードです。

自転車を持っていない場合は、レンタルバイクを無料で貸出ししています。
(台数に限りがありますので、お問合せ下さい)

===========================================================

 

一人で参加しても楽しめますか。

 

答:そんな方のために、ジャイアントの外山氏がビギナーズガイドを実施しています。


自転車の特徴から、簡単なルール、バイクトライアルの楽しみ方、コースの攻略法まで丁寧にガイドしてもらえます。
外山氏は、世界選手権からビギナーズスクールまで、日本で最も信頼できる経験豊富なバイクトライアルコーチでありガイドです。

「初めての方は、不安だし、アドバイスを受けたくても聞きにくいですね。ジャイアントブースに来て、どんなことでも聞いてください。1ラップ目はガイドをつけて、慣れたら自分たちで走るのでもいいです。」

初めてKCに参加される方は、ぜひジャイアントブースで

外山氏のガイダンスを聞いてからスタートすることをお勧めします。

===========================================================

 

どんな服装で参加すればいいですか。
答:ヘルメット、グローブ、くるぶしが隠れるハイカットシューズ、ズボンは長ズボンが必須(ただし、スポーツタイツやインナーを着てその上から短パンを穿いくことはできます)。上着はTシャツでもOK。動きやすい格好なら、普段着で大丈夫です。

中津さんは、黒で統一。トライアルシューズ、スポーツタイツにハーフパンツスタイル。半そでのスポーツシャツに腕の日焼け防止 UV腕カバー。グローブ。そしてヘルメット。完璧です。

===========================================================

 

トイレの施設はそろっていますか。
答:水洗トイレ完備です。

一見イギリスの石の建物ですが、これがトイレです。

===========================================================

 

女性でも難しくないですか。走りきれますか。

 

 

答:心配はいりません。またがることができれば楽しめる「PUSHBIKE & BIKETRIAL」クラス。自転車に乗ることができれば走れる「ノーカラー」クラスがあります。

●クラス分けは全部で9クラス(8+GROUP)です。クラスは技量に合わせて無理なくお選び下さい。
PUSHBIKE & BIKETRIAL A:  幼児、園児。4歳以上
PUSHBIKE & BIKETRIAL B: 幼児、園児。3歳まで
NO COLOR A: 16歳以上。高校生、一般の初心者
NO COLOR B: 15歳まで。幼児、小学生、中学年の初心者
WHITE A: 16歳以上。高校生、一般の初級レベル
WHITE B: 15歳まで。小学生、中学生の初級レベル
GREEN: 小学校高学年から一般の中級レベル
BLUE: 小学校高学年から一般のかなりうまい人
GROUP: 各クラスのポイント合計で順位を決めます。(団体戦)

男女を問わず、2歳から50歳代まで幅広い年齢レベルの方にご参加いただいています。

===========================================================

 

会場に食べるところはありますか。

 

答:CLUB BIKETRIAL CAFEをご利用下さい。地元のパン屋さんと協力して焼きたてのおいしいパンとコーヒー、地元有名店のカレーなどをご提供しています。

 

===========================================================

 

その他注意することはありますか。
答:保険は加入していますが、無理せず自分のペース・レベルでお楽しみ下さい。また暑さ対策はとして日焼け止めや、十分な水分をとるための飲み物は必要です。

申込終了日までに募集定員に達した場合には、申し込みは終了させていただきます。
CLUB BIKETRIAL MISHIMA

KC31夏休み大会・結果報告


大会前日の準備段階では亀岡は大雨、隣の能勢町では避難勧告が出される地区があったり大変厳しい天候でしたが、8月17日の大会当日は幸い雨が止み、次第に天候が回復、過ごし易い絶好のコンディションとなりました。総参加数申込人数63。性別では男性52人、女性11人(23回連続の二桁新記録でした)。WHITEまでは31人。BLUEまでは32人。初参加16人。GROUP参加は13組。モリリュウタロウくんが1歳9ヶ月の最年少デビューを果たしたり。遠方は広島から初参加のテラソセリナちゃんをはじめTEAM TERASOの皆さんが参加してくれたり、金沢からチームグリーンが初参加してくれたり、夏のお盆あけの忙しい時期にたくさん参加いただき、ありがとうございました。KCらしい真剣だけどなごやかな、良い雰囲気で大会を実施できました。結果表彰は下記の通りです。

【イベント実施要項】
イベント名:第31回 バイクトライアルKAMEOKA CUP
開催目的:バイクトライアルの普及
イベント内容:まったくの初心者から中級程度までを対象にしたコンペ。
PUSHBIKEクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。
開催日:2014年8月17日(日曜日・雨天決行)
主催:平野 博
協力:亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTER TUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場:亀岡トライアルランド621-0255京都府亀岡市本梅町西加舎大畑14

【表彰】

PUSHBIKE & BIKETRIAL A(幼児、園児。4歳以上)表彰

1位モリ ホノカ、2位カツラハラ サトル

PUSHBIKE & BIKETRIAL B(幼児、園児。3歳まで)表彰

1位モリ リュウタロウ、2位クロヤマ タオ、3位カツラハラ リョウ、4位ナカヤマ コウタロウ、5位モリ ソウダイ

NO COLOR B(15歳まで。幼児、小学生、中学年の初心者)表彰

1位 クロヤマ ジン、2位オオサカ ジュイチ、3位サナガワ タクト、4位ワザワ マオ、5位ハザマ コウ、6位ヒラノ ミノリ

WHITE A(16歳以上。高校生、一般の初級レベル)表彰

1位オダ マサユキ、2位サワ ヤヨイ、3位カツラハラ タケシ、4位トクノ フサエ、5位アラカワ シンジ、6位ワザワ シゲオ、7位カツラハラ エミ

WHITE B(15歳まで。小学生、中学生の初級レベル)表彰

1位テラソ セリナ、2位オダ フウト、3位ヤマカワ ユウセイ、4位ヨシザワ ユウ、5位クロヤマ リクト、6位カワゾエ ユウヤ、7位ヒラノ リュウセイ

GREEN(小学校高学年から一般の中級レベル)表彰

1位ヨコタ カナ、2位ヒラノ ミユ、3位ミナミヤマ カズキ、4位ナガセ ダイチ、5位タケクニ リンタロウ、6位ヨコタ トモヒロ

BLUE(小学校高学年から一般のかなりうまい人)表彰

1位タニグチ ユウキ、2位ヨコタ ユウイチロウ、3位イマズ タカツグ、4位ホンダ ヒロハル、5位ナカノ タイチ、6位アリマ ヨシノリ

GROUP(各クラスのポイント合計で順位を決める団体戦)

1位K.D.R.T、2位モリトライアル、3位TEAM TERASO、4位team黒山、5位ワンダーエナジー、6位グリーンサイクル

リザルト詳細 写真

8/17第31回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC31)夏休み大会 エントリー開始!!

 

第31回 バイクトライアル KAMEOKA CUP(KC31)夏休み大会

京都の亀岡トライアルランドで8月17日に「第31回 バイクトライアルKAMEOKA CUP夏休み大会」を開催いたします。
おかげさまで、ついに31回目の開催となります。近くの方も、遠くの方も、亀岡に集まってKCで遊びましょう!

KAMEOKA CUPを既によくご存知の方は、下記実施内容&エントリーから、大会申込の手続きを行って下さい。参加料だけ実施概要の下に掲載し、KC30からの変更事項は赤字で示してありますので、ご確認下さい。

初めての方は、「KAMEOKA CUPビギナーズガイド」でKCの特徴などをQ&A形式で分かりやすく説明していますので、一通りお読み頂ければ幸いです。

 

KC31の実施内容&エントリー(こちらをクリック)

KAMEOKA CUPビギナーズガイド(こちらをクリック)

 

イベント名:第31回バイクトライアルKAMEOKA CUP夏休み大会
開催目的:バイクトライアルの普及
イベント内容:まったくの初心者から中級程度までを対象にしたコンペ。
PUSHBIKEクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。
開催日:2014年8月17日(日曜日・雨天決行)
主催:平野 博
協力:亀岡トライアルランド、Club Biketrial、MJ、GIANT、WELD ONE、G-MAGIC、MITANI MS SUZUKA、XC-TING、NIKOVLAND、YADA CYCLE、KT CYCLE、DOB、GLITTERTUNE、MOMENT、SHUURIYA。
会場:亀岡トライアルランド

参加料

●基本参加料金には以下の2種類があります。

1.NO COLOR、WHITEは3,000円

2.BLUE、GREENは3,500円

●基本参加料金には会場使用料1,000円と障害保険料が含まれています。

●参加料金の支払方法は2種類があります。

1.  振込み(T-1)該当する割引がご利用いただけます。

2. 大会当日払い(T-2)は全てのクラス4,500円。割引はご利用いただけません。

●割引。割引分は大会当日の受付にてご返金させていただきます。

1. KC初参加割引(PB、NC、WHITE対象):1,000円引き

2.KCおかたづけ割引(GREENとBLUE対象):500円引き

3. KC親子割引:3人目無料(最小額より1名分)

参加振込が振込み(T-1)の場合、お申込の期間により割引,割引なしの2つがあります

1.大会3週間前(7月18日から25日)までに申込み:300円引き

2. 大会1週間前(7月26日から8月8日)までに申込み:割引なし

(ご送金は2014年8月8日(金曜15時)までにお願いいたします。)

●その他

1.  振込み(T-1)をご選択いただいた方には、参加料金の合計金額を「振込み案内メール」でお知らせいたします。期日までにお振込を完了して下さい。期日を過ぎた場合には当日払い(T-2)扱いとなります。ご了承下さい。

2. 割引分は大会当日に返金させていただきます。

3. 事前に参加申込を完了し、当日何らかの理由で参加できない場合、その場での参加料のご返金はお受けできません。

4. 前回のKCに参加申込をいただき、ご参加いただけなかった方に付きましては、今回ご参加いただく場合に限り、前回お支払いいただいた会場使用料1,000円を、大会当日にご返金させていただきます。

===========================================================

■はじめてでも大丈夫!KAMEOKA CUPビギナーズガイド

===========================================================

「KAMEOKA CUP」とは?
初心者が主役の技能で選べる競技会です。
バイクトライアル経験なし・体力なし・自転車なしでも大丈夫です。

KAMEOKA CUPは日本で最も初心者と女性が参加するバイクトライアル大会です。

PUSHBIKE & BIKETRIALクラスは自転車に乗れなくても参加可能です。

自転車に跨がれれば参加でき、楽しめます。大きな特徴は、年齢と技術レベルで8クラスから選べる自由選択性。自分の年齢やレベルに応じて楽しめる設定です。技術クラス分けは障害の高さ、難度など明確な基準を設けて管理し、クオリティを維持しています。

実績として、2歳から60歳代幅広い参加者の指示を獲得し、15回連続で二桁の女性が参加している理由です。また、全ての参加者が商品がもらえる抽選会や、専門書ショップ、CAFEが出店、アンケートでも競技よりも雰囲気を楽しむ参加者が多いのが特徴です。

初心者には自転車なしでも参加できるようにレンタル自転車も準備しています(台数には限りがあります)

===========================================================

■KAMEOKA CUPの疑問に答える Q&Aガイド

イクトライアル用の自転車がなくても参加できますか。

 

 

答:お持ちのオフロード自転車で参加できます。

左はストリートモデルのインスパイア、右は218KamelJのトライモードです。

自転車を持っていない場合は、レンタルバイクを無料で貸出ししています。
(台数に限りがありますので、お問合せ下さい)

===========================================================

 

一人で参加しても楽しめますか。

 

答:そんな方のために、ジャイアントの外山氏がビギナーズガイドを実施しています。


自転車の特徴から、簡単なルール、バイクトライアルの楽しみ方、コースの攻略法まで丁寧にガイドしてもらえます。
外山氏は、世界選手権からビギナーズスクールまで、日本で最も信頼できる経験豊富なバイクトライアルコーチでありガイドです。

「初めての方は、不安だし、アドバイスを受けたくても聞きにくいですね。ジャイアントブースに来て、どんなことでも聞いてください。1ラップ目はガイドをつけて、慣れたら自分たちで走るのでもいいです。」

初めてKCに参加される方は、ぜひジャイアントブースで

外山氏のガイダンスを聞いてからスタートすることをお勧めします。

===========================================================

 

どんな服装で参加すればいいですか。
答:ヘルメット、グローブ、くるぶしが隠れるハイカットシューズ、ズボンは長ズボンが必須(ただし、スポーツタイツやインナーを着てその上から短パンを穿いくことはできます)。上着はTシャツでもOK。動きやすい格好なら、普段着で大丈夫です。

中津さんは、黒で統一。トライアルシューズ、スポーツタイツにハーフパンツスタイル。半そでのスポーツシャツに腕の日焼け防止 UV腕カバー。グローブ。そしてヘルメット。完璧です。

===========================================================

 

トイレの施設はそろっていますか。
答:水洗トイレ完備です。

一見イギリスの石の建物ですが、これがトイレです。

===========================================================

 

女性でも難しくないですか。走りきれますか。

 

 

答:心配はいりません。またがることができれば楽しめる「PUSHBIKE & BIKETRIAL」クラス。自転車に乗ることができれば走れる「ノーカラー」クラスがあります。

●クラス分けは全部で9クラス(8+GROUP)です。クラスは技量に合わせて無理なくお選び下さい。
PUSHBIKE & BIKETRIAL A:  幼児、園児。4歳以上
PUSHBIKE & BIKETRIAL B: 幼児、園児。3歳まで
NO COLOR A: 16歳以上。高校生、一般の初心者
NO COLOR B: 15歳まで。幼児、小学生、中学年の初心者
WHITE A: 16歳以上。高校生、一般の初級レベル
WHITE B: 15歳まで。小学生、中学生の初級レベル
GREEN: 小学校高学年から一般の中級レベル
BLUE: 小学校高学年から一般のかなりうまい人
GROUP: 各クラスのポイント合計で順位を決めます。(団体戦)

男女を問わず、2歳から50歳代まで幅広い年齢レベルの方にご参加いただいています。

===========================================================

 

会場に食べるところはありますか。

 

答:CLUB BIKETRIAL CAFEをご利用下さい。地元のパン屋さんと協力して焼きたてのおいしいパンとコーヒー、地元有名店のカレーなどをご提供しています。

 

===========================================================

 

その他注意することはありますか。
答:保険は加入していますが、無理せず自分のペース・レベルでお楽しみ下さい。また暑さ対策はとして日焼け止めや、十分な水分をとるための飲み物は必要です。

申込終了日までに募集定員に達した場合には、申し込みは終了させていただきます。
CLUB BIKETRIAL MISHIMA

【KC30報告】CAFEの利用記録としても過去最高

6月1日のKC30では、沢山の方がCLUB BIKETRIAL CAFEをご利用いただきありがとうございました。暑さもあって飲み物を中心に60以上の方にご利用いただけました。CAFEの利用記録としても過去最高でした。

ご存知の通りKC30の参加者が100名達成。KC6年目のスタートで、開始当初からの目標であった三桁をついに達成しました。それを記念して、地元亀岡のパン屋さん、オーディナリーデーさんが祝100の大きな記念ピザを焼いてプレゼントしてくれました。生地はモチモチで味も最高です。一人主催者の平野氏とそれをとりまくショップやボランティア、スタッフで記念ピザを食べてお祝い。グループ表彰を受けたチームのメンバーにもお裾分け。

2010年以降に国内で参加者が100名を超える大会は無し。しかも「REDとYELLOW無しの初心者向けの大会」としては初の快挙です。日本で今一番熱いのは亀岡のバイクトライアルという事ですね。

218KamelJのユーザーがCAFEに遊びにくるというのも、ちょっとずつ定着してきています。218KamelJのユーザーコーヒーサービス。

 

そして、TSCAも定着しつつあります。Cafeの利用促進にと始めたTSCA(Target Section Clean Award)をこの度も実施しました。第1セクションで2ラップ目にクリーンがでた選手に対して、来店して店頭で合い言葉を言ってもらえると、コーヒーかジュースとクッキーをご提供。あまりCafeに来てくれない子供たちがカードを出すよりも先に来店してくれて、これが面白いし、効果もあります。合い言葉は父の日大会に因んで「ありがとう お父さん」でした。

プッシュバイクの2歳・3歳の子供も一生懸命合い言葉を言おうとしてくれて、とてもかわいいですね。困った時には、付き添っているお母さんやお父さんと一斉に合い言葉を言うことにしています。お父さんは最高に楽しい一日になったはずです。

幼稚園生以上になると、もう自分たちだけで合い言葉を言いに来ます。写真のリュウセイ、ギンチャンも常連になってきました。「がんばって仕事したから、こんどはミニカーで遊ぶねん」とリュウセイ。「仕事したから疲れたわ」とギンちゃん。すっかりCAFEで寛いでいます。近所の駄菓子屋のおっちゃんくらい親しくなっている感じはあります。うれしいです。TSCAは自分で獲得したものという感覚があるのだと思います。承認された自信、クリーンで走れた自信が見て取れます。獲得の喜びからジュースの味は決して忘れない味となるでしょうね。

CLUB BIKETRIAL MISHIMA