2016年イベントスケジュール(2016.5.4更新)

2016年BIKETRIALの大会日程

●開催日/大会名/場所/主催
2月14日 亀岡カップ38/亀岡トライアルランド/平野 博

4月3日 知多カップ 1/知多バイクトラアイルランド/平野 博
5月1日 亀岡カップ39/亀岡トライアルランド/平野 博

5月29日 知多カップ 1/知多バイクトラアイルランド/平野 博
7月3日 亀岡カップ40/亀岡トライアルランド/平野 博
9月11日 亀岡カップ41/亀岡トライアルランド/平野 博

10月30日 亀岡カップ42/亀岡トライアルランド/平野 博

11月06日 バイクトライアル全日本/BCJ

お問い合わせ先:

● CLUB BIKETRIAL 三嶋鋳二
TEL:078-982-6005 mishima@club-biketrial

● 日本バイクトライアル連合(JBC)事務局

  TEL&FAX: 06-6477-5409

● 平野 博

TEL059-226-2557 b-trial@ztv.ne.jp

KC41での集計ミス

700 KC41での集計ミス

 

 

表彰に間違いがあったクラス、PB
BとGROUPは、出来れば次回に表彰をやり直したいと思います。

ご迷惑をおかけしてすみません。

 

 

KC認定記録にも間違いがありましたので以下のように訂正します。

KC最多男子参加記録でナカツ
ホクトくん新記録31回を達成。●名前/地区/バイク/記録新記録 ナカツ ホクト/14/京都/オスプレイ、GLITTER
TUNE/31回

KC最多女子参加記録でトクノ フサエさんがタイ記録31回を達成。

KC最多男女混合参加記録ではナカツ
ホクトくんも加わり3人が並びました。●名前/地区/バイク/記録ヨコタ
カナ/兵庫/MONTY、OZONYS/31回タイ記録 トクノ フサエ/大阪/MONTY/31回タイ記録 ナカツ ホクト/14/京都/オスプレイ、GLITTER
TUNE/31回

KC41大会結果発表

KC41大会結果発表

9月11日、秋晴れのもと、KC41を開催し、合計56名(年齢:3~58歳/女子:16名/初参加:5名)の方々にご参加いただきました。KC41大会結果は下記の通りです。詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください。

KC41大会結果PDF

大会開催にご協力いただきました亀岡トライアルランドの森さん、GIANTの外山さん、CLUB BIKETRIALの三嶋さんと高木さん、ご協賛いただきました株式会社ミタニ、ニコフランド、TR PRODUCTさん、どうもありがとうございました。

 

PUSHBIKE & BIKETRIAL A (4 & UP)

1位カトウ コナ

2位カツラハラ リョウ

3位キタグチ ヨシキ

 

PUSHBIKE & BIKETRIAL B (3 & DOWN)

1位テラザワ ミユ

2位マツイ ココロ

3位ワザワ リオ

4位マナベ サトリ

 

NO COLOR A (16 & UP)

1位テラザワ チエ

2位カトウ ユウナ

 

NO COLOR B (15 & DOWN)

1位キタグチ トモキ

2位モリ ホノカ

3位カワシマ リョウ

4位シタハシ ソウガ

 

WHITE A (16 & UP)

1位ナカムラ ユウイチ

2位マナベ セイイチ

3位アラカワ シンジ

 

WHITE B (15 & DOWN)

1位ワザワ マオ

2位マツイ レン

3位マエダ テンセイ

 

GREEN (OPEN)

1位ナカツ ホクト

2位ミタニ トモアキ

3位ムラタ ヨシノリ

 

BLUE (OPEN)

1位ムラタ ハヤト

2位ヒラノ ミユ

3位ヒロハタ シンヤ

 

GROUP

1位GREENCYCLE

2位TRproduct

3位チームテクニカル

バイクトライアル・カメオカ・カップ41は無事に終了!

699
バイクトライアル・カメオカ・カップ41は無事に終了!

 

 

 昨日は秋晴れのもと、KC41を開催し、合計56名(年齢:3~58歳/女子:16名/初参加:5名)の方々にご参加いただきました。

大会開催にご協力いただきました亀岡トライアルランドの森さん、GIANTの外山さん、CLUB
BIKETRIALの三嶋さんと高木さん、ご協賛いただきました株式会社ミタニ、ニコフランド、TR
PRODUCTさん、どうもありがとうございました。

 

おかげ様で今回もセクション作り、運営、片付けなどはスムーズに運び、

イベントとして良いものになったと感じました。

 

 

お詫び:

PB
Bの表彰に間違いがありました。

PDFのリザルトは修正済みです。

データに間違いがあり、

混乱してしまいました。

次回より気をつけますのでご容赦ください。

 

もう一つは、

GROUPの結果を修正いたしました。

スターティングリストをお送りした際にお気付きの点がございましたら、

ご連絡いただけると修正できます。

チェックのほどをよろしくお願いいたします。

今回GROUPで通算4度目の優勝を果たしたのはGREENCYCLE!

以下はGROUPの優勝記録。

1位 KDRT/11回

2位 モリトライアル/8回

3位 ワンダーエナジー/7回

4位 GREENCYCLE/4回

5位 チームキャラメル/1回

5位 ちーむ輪輪/1回

後3勝で3位と並び、あと4勝で2位と並びます。

がんばって下さいね。

 

 

気付いたこと:

今後更に良くしていきたいと言うことで、

次回より変更したい部分も見つかりました。

森さんの案なのですが、

「NCに参加する小学生以下は、ハンディキャップとして、両足付きを減点5から、減点2とする」と言うもの。

「両足付き=減点2」とする事で、

PBからバイクトライアルへのスムーズな乗り換えを応援していけるのであれば、良き変更になると思います。

同時に、これまではPBへのペダル付きバイク使用を推奨してきましたが、

PBで使用できる車両はPBのみに変更しようと思います。

その他の点に付きましてはルールに変更はございません。

変更に問題なければ次回のKC42から実施したいと思っています。

ご意見、ご感想などございましたらメールでお送りください。

 

 

新記録:

KC認定記録にいくつかの新記録が誕生しました。

その1 KC最多男子参加記録でアラカワ
シンジさんがタイ記録30回を達成。

以下の通り、3名が並ぶ事となりました。

 

●名前/地区/バイク/記録

タニグチ ユウキ/三重/MONTY/30回

タイ記録 ナカツ ホクト/14/京都/オスプレイ、Glitter Tune/30回

タイ記録 アラカワ
シンジ/京都/KOXX/30回

 

その2 KC最多女子参加記録と最多男女混合最多参加記録の二つで、

トクノ フサエさんがタイ記録31回を達成。

以下の通り、2名が並ぶ事となりました。

●名前/地区/バイク/記録

ヨコタ カナ/兵庫/MONTY、OZONYS/31回

タイ記録 トクノ フサエ/大阪/MONTY/31回

 

その3 連続女子参加記録でトクノ フサエさんが自己の持つ28回の記録を更新し29回の新記録を達成しました。

●名前/地区/バイク/記録

新記録 トクノ フサエ/大阪/MONTY/29回

 

その4 通算女子二桁参加記録で32回の記録を更新して33回を達成。

●記録

新記録 33回

 

では、次回10月30日に開催予定の今年ラストのKC42をよろしくお願いいたします。

 

出発準備完了!

698 出発準備完了! 

 

 

先ほど荷物の積み込みをほぼ終えました。

後は展示車の205を朝に積み込むだけ。

自分用のバイクを持って行くつもりでしたが、

荷物が多すぎてスペースがなし。

あきらめました。

明日の早朝出発。

亀岡入りしてセクションを作ります。

 

喜んでいただけるように良い大会にしたいと思います。

参加される皆さん、

気をつけて会場にお越しください。

KCの参加料と割引!

DSCF0629.JPG DSCF0854.JPG DSCF1333.JPG DSC01264.JPG

697 KCの参加料と割引!

 

 

 

先ず、本日はKC41への参加申込み最終日ですよーっ!

まだKCに出た事の無いビギナーさん、そろそろ出てみたくなりませんか?

 

さて、実際に大会に参加するとなると必要なのが参加申込みと参加料。

特に参加料は気になりますよね。

そこで今回はKCの参加料と割引についてです。

 

大会を主催するには、準備の都合上、事前に参加人数とクラスなど、その詳細が分かっていた方が、参加者に合わせたより良い準備が出来ます。

これは参加者に取ってもプラスです。

なので申込は大会前の週の金曜日締め切りです。

また、賞品や資材購入などを考えると、

事前にご送金いただければすごく助かります。

そこで事前にご送金いただく場合の参加料は3,500円。

これにはランドの使用料1,000円と障害保険代(金額は参加人数による)が含まれています。

当日払いは1,000円プラスの4,500円で障害保険無しです。

この場合、キャンセルもあるので人数が不確定。

よって保険はなしです。

 

割引ですが、通常大会は参加料が決められていて、割引ってあまり聞きませんよね。

でもね、KCには他の大会には無い何種類かの割引があるのですよ。

事前に参加料をお振込いただくと以下の通りです。

 

●その一は「初参加割引」

初めてKCに参加する方は500円割り引かせていただきます。今年8シーズン目に入りましたが、昨年まではこの割引は1,000円でした。でも諸々の事情により今年から500円へと変更させていただきました。初回のみですが、お試しに出る場合に若干でも役立てば幸いです。

 

●その二は「2週間前申込完了割引」

ギリギリの申込よりは、前もって申込を完了いただくのは準備に役立ちます。そこでご協力への感謝で200円割引させていただいています。開始当初は500円でしたが現在の割引価格は200円です。今回のKC41に間に合わなかった方も、次回にご利用ください。

 

●その三は「家族二人目から割引」

この割引はKC39までは「3人目無料割引」でした。例えば子ども二人が参加して、もう一人が無料だったら、お父さんかお母さんにも出ていただけるかな・・・と言う事で作りました。子どもと一緒に遊んで欲しいからですが、子供のライディングに口うるさい方にも出ていただければ、難しさが分かりより理解が深まるかな・・・と思ったのでした。

会場の森さんにもご理解とご協力いただき、無料割引分の走行料を特別に免除いただいていました。7年間続けて来ましたが、前回より更に多くの方にご利用いただける二人目から割引に切り替えました。これにより森さんには走行料を人数分きっちりとお支払いできる方式に切りかえました。

 

●その四は「お片付け協力割引」

通常、大会の主催はクラブ形式であろうと実行委員会形式であろうと、いわゆる団体で運営します。でもこれには人件費などのコストが掛かります。日当や昼食などの用意が必要。クラブなら忘年会や新年会など人を束ねると何かと経費も必要。それに大会で毎回スタッフを頼めるのはボランティア精神のあるお父さんたち。しかもそう言う人たちは大会に出ている自分の子供の世話はできません。これで良いのか?

まあ、そう言った事を解消するためにKCでは相互採点方式を採用。

これだとスタッフを借り集める必要が無いので、

私のやる気だけで年間何試合でも開催可能。

KCは多い年で年間7回の開催をしました。

今年はKC6試合+知多でCC3試合を予定しています。

これの助けを人に頼んだらどうでしょう?

9試合も開催運営に協力してくれる人がいるのかな???

浮いた人件費の分は賞品購入にプラスされるので、

賞品のグレードを上げることに役立っています。

 

この主催方式で一つだけ問題があるとしたら・・・それは撤収。

冬の陽が短い時期、雨が降っていて、セクションを片付ける際に「今日中に家に帰えれるのかな・・・」と、一人の限界を感じました。

開催継続には皆さんの協力が必要ですね。

そこで「お片付け協力」割引を作りました。

ボランティアではなく、協力費500円を支払います。

これによって私一人でも開催継続が可能になりました。

これは新しい主催方式。

何しろほぼ一人で運営ですから究極のコストダウン運営。

何時間も掛かっていた撤収は皆さんのお陰で15分程度で終了。

やっぱり人手が多いって素晴らしいですね。

セクションテープも次回にすぐに使えるように巻いていただいています。

これをきれいにしながら一人で巻くと3日は必要でした。

現在は皆さんがお方付けの間に私は集計作業をやり、

撤収後はすぐに表彰式というスムーズな流れ。

めでたし。

 

●その五は「DID NOT
START(DNS)」

家族でエントリーしてもお子さんが熱を出したり、その他の理由で参加をあきらめる場合があります。その場合は大会のリザルトにはDNSと記入させていただき、お一人に付き走行料の1000円を返金させていただいています。次の大会の受付にて支払わせていただいています。

これらの割引分は参加者に朝の受付でキャッシュバックしています。これって大会で日本初かも?

割引は一人で参加しても何種類かの割引があり、

ましてや複数でご参加の場合には、家族それぞれの条件があるので、割引の種類は無数にあります。

60人の参加なら受付時間は一人1分間。

100人ともなるとメッチャ忙しくなります。

 

受付で誓約書受理し、

キャッシュバックして、

ゼッケンと結束バンド渡し、

参加賞を渡す。

 

私の忙しいのは仕方無しとして(これはもう体育会系的運営方法?頭のCPU全開です)。

素早い処理能力が求められます。

まあ、主催者は忙しくても参加者に取っては大きなメリットがありますからOKです。

問題なく私一人でスムーズな受付をこなしていますよ。

これは他の大会には絶対にないでしょうね。

 

この方式を最低人数50人で計算すると、

予算175,000円として、

会場使用料が50,000円。

保険料約1万円。

割引のキャッシュバックの合計が約50,000円。

参加賞、カップ、賞品の購入代金が約35,000円。

プリンタートナー、杭、セクションテープ、製作物などの資材購入に毎回約10,000円。

残りは20,000円で、それで私の交通費(ガソリン代、高速代)と2日間の食事代やお風呂代、諸々の経費を支払うといくらか残れば良い方・・・となります。

なのでMJブースで何か売れると大助かりです。

(皆さんMJブースをなにとぞよろしく!)

 

参加が50人以上だと賞品の数やグレードはアップが出来ます。

運営にも余裕が出ますが、

最低ライン以下の50人を切ると超苦しい状態になります。

前回のKC40は参加40名にDNSが3名でしたから余裕無しでした。

これが続くと何かを変えないと破綻します。

こんな感じです。

 

これを公開したのはコミュニケーションの為。

KCをご理解いただくにはとても大切だと思います。

 

さて本日がKC41の受付最終日。

現在の申込状況は以下の通り。

 

KC41の参加申込数:51名

女子:15名

初参加:5名

グループ:10

WHITEまで(初心者レベル):35名

 

 

出来れば70名を越えたかったのですが・・・。

一応最低人数は確保できましたのでホッとしています。

でも滑り込みの申込に期待しています。

よろしくお願いいたします。